スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1.31(Tue) もう1月最後の日?

本日訪問者:    23人



第44回釧路市観光写真コンテスト一席 井口 義友 氏 大空へ

漢字検定が近づいてきました。
今週は最後の追い込みで、1日3時間ぐらいずつ勉強しようと思っているのですが、
時間が取れるかどうか。
とりあえず、今日は3時間勉強できました。

午前中、学校の授業は2コマだったので、空いた時間でブログの更新と、漢字の勉強。
午後の寺子屋は、中学生の試験が近いので、試験範囲の確認。
もうそろそろ新年度も近いので、生徒募集をどうするか悩んでいます。
今までは宣伝などせずに、来たい人に来てもらおうと思っていました。
対象を小学校低学年にして、基礎学力をつけてもらう事を目標にしています。
ところが、土地柄か、小学校の低学年のうちはみんな暢気なようで、
塾などに通わせようという気はないみたいです。
頼まれるのは焦り出す中学生ばかり。
一応最初は他にも塾があるのでそちらに行って下さい。と断ります。
ところが、塾には合わないような子や、塾では伸びない子などを頼まれてしまいます。
初めの目的とは違う形で教える事になっているのが現状です。
今のまま片手間でボランティア的に教えるか、
本格的に営業するか、悩みどころです。
スポンサーサイト

同音異字・同訓異字の書き分け

同じ音、同じ訓の別々の言葉を漢字で書き分けます。
前後に来る説明や描写の内容によって表す意味が異なるので、
文章の意図を汲み取る必要があります。
ワープロで文章を書くようになって、この書き分けの必要性を実感しています。
言葉通りに入力して、変換した時に、
よく気をつけなて見直さないと間違えている事が多々あります。
他のブログを見ていて、意味が通じないな?と思うと、
変換ミスだろうと思われるところが見つかったり・・・。
日本語って難しいですね。
でもそれだからこそ、微妙なニュアンスなども伝える事ができるのだと思います。


錦絵の画帖を繰る。
保守の牙城を崩した。
天子は駕乗で出御された。

狼虎の如くむさぼる。
牢固たる城郭を築く。
水時計に漏壺を使う。

まさに天の佑助というべきだ。
見る人幸いに宥恕せよ。

池に睡蓮の花が咲いた。
則天武后は垂簾の政を行った。

芙蓉の顔、柳の眉。
幼い妹たちを扶養する。

け込む齢ではない。
毎日芋をかして食べる。

の広い帽子をかぶる。
事前にを付けて置く。

人道にもとる所行として忠直卿を強諫した。
阿鼻叫喚の巷となる。
志を抱いて郷関を出る。

かぬ種は生えぬ。
道に水をく。
素晴らしい技術に舌をいた。

粗相のないように注意する。
惨敗に気力を阻喪している。

隣国に亡命し庇護を求める。
それは流言飛語の類である。

驚いて顔面蒼白となる。
古人の糟粕をなめる。
船は湊泊中です。

永年の貯えがえた。
永年の夢がえ去った。

怨霊のたたりと恐れる。
きわめて温良な性質だ。

寒さに襟元をき合わせた。
その仕事に命をける。

身をして子供を助けた。
売り場は活況をしている。

髭をってから朝食にする。
老母に連れっていった。
乗るかるかの瀬戸際だ。
うまく話をらされてしまった。

心得違いを懇々と諭された。
姫は昏々と眠り続けた。

慈善団体が浄財を募る。
薬局で錠剤を買う。

丞相の位に至る。
六根清浄
自覚症状はあった。

己の失敗を尤悔する。
幼児誘拐事件が起きる。
霊魂が幽界をさまよう。

仮装行列には捧腹した。
報復を恐れず立ち向かう。

指導的な地位にある人だ。
天変地異に苦しむ。
知意の働きで危機を脱す。

書類の回覧を頼む。
仲間の結束が潰乱した。
風俗の壊乱を嘆く。

文字の変換を間違えた。
本土返還を訴える。
歴史書の篇簡を整理する。

遠視用の眼鏡を買う。
学者の淵旨に共鳴する。
彼女の艶姿に見とれる。

雨不足で干害になる。
一人感慨に耽る。

技術の修得に努める。
拾得物を届けでる。
宝を地下に蒐匿する。

柑子の実を絞る。
敵の監視を続ける。
英語の冠詞の勉強をする。
切腹覚悟で殿を諫止した。

友誼に厚い人物だ。
遊技場の経営を行う。

美しい渓谷をながめる。
違反を警告された。
頃刻うたた寝をした。

事故で致命傷を受けた。
地図で正確な地名を調べる。
世に馳名する事を望む。

冬には半纏を着る。
背中に斑点のある猫。

人間は恒温動物です。
家族の洪恩を受け育つ。



「ことえり」で変換しましたが、結構お利口さんでした。
でも、パソコンの辞書に載っていない熟語はこの先、消えていくのかもしれませんね。

1.30(Mon) 春到来?

本日訪問者:    28人

日中はとても暖かく、道路の雪もかなり溶けて水たまりがたくさんできていました。
おかげで車は泥だらけ
通勤に使うだけなので、もう少し我慢して乗っていましょう。
夏なら雨で綺麗になるけど(笑)、この季節は汚れる一方です。

その陽気も続かず、夜間のパソコン教室に行く時間には、
道路も凍り付き、怖い怖い。
凍っている事に気がつかないのか、
滑るわけが無いと思い込んでいるのか、
乱暴な運転の車が目につきます。
雪道にも慣れてきたせいでしょうか。
ついついスピードを出してしまいますが、
今一度、安全運転を心がけねば・・・。

今日はちょっと髪型を変えて、いつもよりも高い位置でのポニーテールにしてみました。
ところが、午後から、頭が痛い・・・。
頭痛ではなく、髪の落ち着き具合がいつもと違うので、
皮膚が引っ張られるようで表面が痛いんです(笑)。
明日からは元の髪型に戻そうと思います。




ライブドアの株主がライブドアを訴えようとしているとか・・・。
なんか変だと思います。
株というのはそもそも自分が出資しただけの責任を持つというもので、
その範囲内での損害は当たり前だと思います。
出資した分が0になったとしても文句は言えないというルールがあるのではないでしょうか。
もちろん値上がりするという欲を出して買ったのですから、
値が下がって頭に来る気持ちはわかりますが、
訴訟を起こすというのはちょっと違うのではないでしょうか。
ホリエモンは背任したわけではなく、
株価をつり上げようと罪を犯したわけです。
ということは少なくとも株主に損させようとした訳ではない・・・。

訴訟と言えば、
耐震偽造:ヒューザーが18自治体に139億円賠償提訴
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060131k0000m040069000c.html
いやぁ、びっくり。
あくまでも自分は被害者ですか・・・。




東横インの偽装問題と、大阪ホームレスのテント撤去のニュースを見て、
人権というものについて考えさせられました。
ちょっと極論になるかもしれませんが・・・。

人権というのは、主張すると他人の権利を侵害する事になるものです。
他人の人権を守ってあげようと言うのは素晴らしい事です。
弱い立場の人間の人権を守る事は人間としての義務でしょう。
でもそれにあぐらをかくようにして、
「人権を守って当たり前」という風潮ができた時にぎくしゃくし始めます。
身障者の人権は大切です。
ホームレスにも人権があります。
でも、その人権を守ってもらっているという感謝の気持ちを忘れてはいないでしょうか。
法律があるから、人権を主張して当たり前なんだ、と思っているとしたら、
何か間違えてはいませんか?

Excelのお勉強

夜間パソコン教室も、ワードなどでキーボードから文章を打つことができ、
インターネットブログ作成などが一通り終わると、
希望者はエクセルの勉強を始めます。
検定試験の模擬問題にあわせて、簡単な計算や関数などの勉強をしますが、
使ったことのないソフトなので、皆さん今ひとつぴんとこないようです。
どういうときに使えばいいのか。
より使いやすくするにはどうすればよいのか。
これができるようになれば、エクセルをマスターしたと言えるのですが・・・。

とても勉強しやすい本を見つけました。

『60時間でエキスパートExcel演習』 実教出版 定価1,000円(税込み)

一通り勉強を終えてから使ったほうがよいと思いますが、
さまざまな表作成の例が載っています。
しかも解答が載っていないので、自分の頭を使うためにはとてもよいですね。
本当は授業でも使いたいくらいなんですが、
少し難しい問題もあるので、全員一緒に、と言うわけにはいかないでしょう。

1.29(Sun) 次女誕生日

本日訪問者:    27人

















折り上がると丹頂鶴になる折り紙です。




今日は次女N嬢の誕生日でした。
子供の誕生日には特別な事はしていません。
朝、「お誕生日おめでとう」と言って、娘は「生んでくれてありがとう」と言います。
プレゼントも特には用意せず、しいて言うなら、娘の好きなものを食べるくらいでしょうか。

今日は、恒例の実家に行く日に当たっていたので、
ケーキを買い、実家に行きました。
そのケーキもバースディケーキではなく、N嬢の好きなショートケーキの詰め合わせ。
実家で、じいちゃんばあちゃんにお小遣いをもらい、
夕飯は好物だらけ。
帰りに、BooksOffによって好きな本を買ってあげました。
家に着くなり「満足満足」と大声で言っていました。
う~ん、安上がり(笑い)。

私はBooksOffで、コンピュータ関係の本と、森博嗣、島田荘司、清水義範をゲット。
定価3400円の本が100円で手に入りました。
私も「満足満足」。

袷☆1月第4週















私にしてはちょっと珍しい、花柄の優しい模様の小紋です。
ちょっと派手で、若向き過ぎるかな、とも思ったのですが、
今着ておかないともう着る機会がないでしょう。
ということで、ちょっと派手なものも着尽くしてしまう決心をしました。

左は名古屋帯です。
模様が少し格のある雰囲気ですが、色で選びました。

右は袋帯です。
金銀の分量が多いのですが、地が黒のせいか、模様が大きいせいか、
それほど格上には見えません。
本当はもう少しかわいい黒地の袋帯があったのですが、
今、長女のところに出稼ぎに行っているので、これで我慢します。

1.28(Sat) 日高晤郎ショー

本日訪問者:    32人

土曜日は毎週ラジオで[STVの日高晤郎ショー]を聞いています。
北海道のみの番組ですが、毎週鋭い話題がいっぱいなので楽しみにしています。
マスコミメディアに対してなかなかの考えを持っているようですよ。
ほぼ一日中やっている番組なので、すべて聞く事はできないのですが、
小耳に挟んでは、なるほどなぁと感心させられます。

今日は、視聴率について、言ってました。
本来報道番組などに視聴率をつけるのはおかしな話だし、
また、その視聴率を発表し報道する事もおかしい、というような内容だったと思います。
視聴率至上主義のような番組作りをするので、
本来公正中立であるべき報道番組まで、
視聴者におもねったものになってしまうのではないでしょうか。
そして、メディアを見ている国民のレベルの低さも、それを助長していると思います。

そういえば、今回のライブドアの事件で、
ホリエモンを持ち上げたマスコミに対する風当たりが強くなっているようです。
ある番組では、「私たちはホリエモンを応援した事はありません」
などと平気な顔で言っていました。
自分たちの使命や、世論に与える影響がわかっていないようです。

日高晤郎ショーからもう一つ。
先週の放送分です。
この間、新聞を読んでいたら中国古代の思想家、韓非子(かんぴし)の言葉が載っていました。みな謀(はかりごと)も結局は拙くとも誠意ある言動には及ばない。よく私が申し上げる「1番長くやろうと思ったら1番誠実にやれ」って、その通りだと思うんです。1番最後に勝つのは誠実ですから。誠実は動かし難い。1番長くやるのはこれなんです。あざとく、小手先でって言ったら持ちはしません。ちょっとウケたって…今のお笑い芸人見てみなさい。誠実さのない者は消えていきますから。ウケよう、ウケようはいやらしくて仕様が無い。巧みな騙し、詐欺の“詐”だと思ってください。“こう”は巧みという字です。“巧(うま)い”という字とも読めますが。そして拙いけど誠がある。こういう言葉があります。『巧詐(こうさ)は拙誠(せっせい)に如(し)かず』巧みな謀(はかりごと)は結局は拙くとも誠のある人にはかなわない。『巧詐は拙誠に如かず』韓非子のこの言葉こそ、今あらゆるポジションにいる人達にとって大切で、見直して噛み締め直す必要のある言葉だと思います。
全国放送じゃないのがもったいないないようです。
なんでも歯に衣着せずものを言うので、ニッポン放送では打ち切りになったとか・・・。
こういう番組を増やして欲しいと思います。




明日は図書館に行く予定なので、借りた本を読んでしまわないと・・・。
この一週間、漢字の練習に精を出したので、あまり本を読めませんでした。
せめて週に4~5冊は読みたいものです。

1.27(Fri) こわ~いお話

本日訪問者:    105人



第43回釧路市観光写真コンテスト≪特選≫ 高橋 正弘 氏 SL雪の原野ゆく

今日はランダムだったのでしょうか。
朝開くと既に40人以上の訪問者が。
そして・・・7500HIT自分で踏んだ・・・(苦笑)。

少し暖かいなぁ、と油断していると、今朝は寒い寒い
布団の中でさえ、寒くて目が覚めました。
しかも、下におりてくると、ストーブがエラーで停まっています。
急遽二階の温風ヒーターを1台下ろして、急場をしのぐ事にしました。
その後はちゃんと働いていますが、この寒さで働き過ぎてストライキを起こしたのでしょうか。




ちょっと怖いお話を・・・
学校は現在二クラスのみなので、空いている教室があります。
授業に行く時空き教室の前を通るのですが、
教室は前後にドアがあり、窓ガラスが嵌っていて、教室内部が見えるようになっています。
ある教室の前を通るとき、前の窓からちらっと中を見ると、
(教室は使われていないので、薄暗い状態です)

誰かが座っています。

あれっと思い、引き返すまでもないので、後ろの窓から覗くと・・・

誰もいません。

今まで四~五回同じような事がありました。

そういえば、以前違う職場で、どうしても通るのがいやな廊下があって、
その廊下を通るたびに背筋がゾ~っとするのです。
建物は新しく、幽霊話があるような雰囲気のところでもありませんでした。
でも、よくよく聞いてみると、
建て替える前の建物で首つり自殺があり、
どうやらその場所が、例の廊下のところあたりらしい・・・
ま、原因が分かればそれほど怖くもなくなりました。
よりも生きた人間の方がよっぽど恐ろしいですから。

今回の教室の件でも、のようなものならそれほどでもないのですが、
もし不審者だったら・・・
その方がよっぽど怖いと思いませんか?

故事成語・諺

あと10日をきりました。
受験票も無事到着。
この調子で間に合うでしょうか。

よく使われる故事成語・諺で、漢字で完璧に書けるようにしなければなりません。
会話や文章中によく出てくる言葉が多いので、
意味が分かって書けるようになると楽しいでしょう。
よく使っていても、いざ漢字で書こうとするとなかなか書けなかったり、
意味があやふやだったり、勉強になります。

窮鼠猫を噛む
燕雀いずくんぞ鴻鵠の志を知らんや
良禽は木を相て棲み、賢臣は主を択んで事う
暖簾に腕押し
掌に運らす
二豎に冒される
骨折り損の草臥れ儲け
瓜の蔓にはなすびはならぬ
一擲乾坤を賭す
命長ければ蓬萊を見る
嚢中の錐
曲がった釜には曲がった甑
藁人形も衣装から
舟に懲りて輿を忌む
栄耀に餅の皮をむく
袖摺り合うも他生の縁
叱られて娘は櫛の歯を数え
禍福は糾える縄の如し
天網恢々疎にして漏らさず

1.26(Thu) 眼鏡の日

本日訪問者:    52人




コンタクトの調子が悪いので、いや、の調子が悪いのかな、
ともかく、今日は眼鏡で過ごしました。
着物に合う眼鏡というのは難しいですね。
しかも流行があったり、度数が合わなくなるとレンズを変えたり…。
ちょっと面倒です。




午前中、学校
午後からはラジオで国会中継を聞きながら、漢字の練習。

小泉総理の声に張りが無いな。
とか
イヤイヤしつこいぞ。
とか
一人で突っ込みを入れながら聞いてました。
民主党の馬淵議員、ヒューザーの社長の証人喚問のときは男を上げたようですが、
今日の安倍さんに対する質問はちょっといただけないですね。
でも、悪いやつをやっつけるために、頑張って欲しいと思います。

政治家は大変です。
昔から「李下に冠をたださず」と言います。
でも、今の時代、なんとかつてを求めて群がってくる人たちを、
どのように捌いていけばいいのでしょう。
ある程度の口利きをしてあげなければ、
有権者をないがしろにしている」
と言われるでしょうし…。




公立小、英語を正式科目に…自治体判断で08年度から
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060126i207.htm?from=main2

英語をやる前に、国語が必要なのでは?
日本語も満足に読み書きできない人が、
英語を使おうとしても国際舞台で笑い者になるだけのような気がします。
それともいっそのこと、国語を英語にしてしまいますか?フィリピンのように。

1.25(Wed) 食文化の違い

本日訪問者:    40人

午前中、IT地学の授業。
生徒たちは久々のブログの更新になります。
記事を書いたり、コメントを入れたり、慣れてきたようなので、
そろそろ名前アイコンの作り方や、画像の入れ方を教えようと思います。

午後、置き薬屋さんが来ました。
3ヶ月ごとに回ってくるのですが、
まったく使っていないので、申し訳ないような気がします。
かといって、具合が悪くもないのに、高い薬を使うわけにもいかないし。
薬局で買うよりも、若干高いようなので、
急ぐ場合以外は薬局で買うようにしています。




今日気になったニュースは

英紙、日本捕鯨に批判広告 テムズ川のクジラに絡め
http://www.sankei.co.jp/news/060125/kok061.htm

中に、『捕鯨という「犯罪」』という言葉がありました。
食文化の違いというのは大きいですね。
自然に生きているものを殺して食べるのは残酷なことで、
食べるために、育てることは残酷ではないということなのでしょうか。
日本人とは根本的に考え方が違います。
話し合いなどで解決できる問題ではないでしょう。




昨日、今日と、日中は少し暖かかったような気がします。
でもやはり日が沈むとぐっと冷え込みます。
灯油がまた値上がりしたようで、そろそろ配達を頼まないといけないのですが、
タイミングを計っています。
最高値の時に買ってしまうと損しますから…。
まだは遠いなぁ。

不登校

昼間教えている高校では、不登校生を受け入れるようになってから2年になります。
ここ数年、少子化などで、生徒の数が激減し、
1学年数人ということが続きました。
しかも、卒業する生徒は一昨年1名、その前年3名。
そこで、何気なく、
「不登校で中学校も行っていないような生徒の行き場を作ってあげたら」
と言ったところ、
その線で話が進み、不登校生に限り受け入れ、ということになりました。
もっとも誰が言い出したことかはもう他の先生方は忘れてしまっているようですが…。

不登校生にも様々います。
学校でいじめに遭い、登校できなくなってしまった子。
先生とソリが会わず、授業に出れない子。
学力が追いつかず、学校が面白くない子。
単に遊びたくて学校に行かず遊びほうけている子。
理由は一つではなく、これらが複雑に入り組んでいるのだと思います。

不登校生を受け入れるにあたって、提案したことは、
1.一クラスの人数を増やさない。
2.怠学傾向(不良行為)のある子は受け入れない。
という2点です。

大勢のクラスにとけ込めずに不登校になった子にとって、
一クラス数十人というのはかなりな負担になると思います。
そこで、多くても10名。できれば5~6人のクラスで勉強した方がいいのではないかと考えます。

また、あくまでも、勉強したい、学校に通いたい、と思っていながら、
通うことのできない子たちの受け入れ場所にしたいのですから、
不良行為等で学校に通わない子たちを受け入れてしまうと、
そもそもの目的が達成できないことになってしまいます。

ということで、不登校生を教えるようになって2年。
最初の年の入学生は2名、今2年生です。
次の年、入学生が8名、現在5名が在籍しています。

もともと小中学校で不登校だった子たちですので、
最初のうちは学校に来るだけでも大変なことだったでしょう。
でも、現在在籍している子たちはそれなりに頑張っているように見受けられます。

そろそろ来年度の新入生の申し込みが始まります。
4月から新たな1歩を踏み出せるように、手伝うことができればいいなと思います。

1.24(Tue) ホリエモンより大事なニュースが…

本日訪問者:    58人

今日から高校生の授業開始です。
初日は数学
ほぼ1月近い休みだったので、休み前にやったことをほとんど忘れている様子。
理解の度合いが様々なので、それぞれの生徒にあった段階の問題をやらせているのですが、
自分がどこまでやったのかさえ覚えていないみたいです。
はぁ~、ちょっと疲れました。




世間ではまだライブドアがトップニュースのようですが、
そろそろワイドショーにまかせておいて、
もっと大切なニュースがありませんか?

ヤマハ発動機を家宅捜索 無人ヘリ不正輸出図った容疑
http://www.asahi.com/national/update/0123/SEB200601230003.html

無人ヘリ対中不正輸出 人民解放軍入手か ヤマハ発を外為法違反容疑で捜索
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060124-00000019-san-soci

「軍事面で重要な価値」 無人ヘリで中国新華社
http://www.sankei.co.jp/news/060123/kok095.htm

陸自の最新型ミサイルデータ、総連団体に流出
http://www.sankei.co.jp/news/060124/sha027.htm

陸自ミサイル資料が流出 総連系団体の元幹部関与会社に
http://www.asahi.com/national/update/0124/TKY200601240288.html

はっきり言って、怖いです。
日本がのんきに構えている間に、周りの国は着々と軍備を増強しているのではないでしょうか。

もう一つ、気になったのは、

愛知・豊川の幼児殺害事件の被告に無罪判決 名古屋地裁
http://www.asahi.com/national/update/0124/NGY200601240005.html
1歳男児略取殺害で無罪判決
http://www.sankei.co.jp/

無罪だったということは、真犯人は大手を振って歩いているということですよね。
「捜査員に強要されて自白した」と言っているようですが、
やってもいないこと言うな、という感じです。
自白したことにより、捜査の方向がずれてしまったかもしれません。
その罪も重いものがあると思います。
真犯人はどこに??

さらにこんなニュースまで

「日米中の歴史共同研究を」 米副長官が学者対話提案
http://www.sankei.co.jp/news/060124/kok001.htm

歴史研究への米参加拒否 中国、「特殊性」主張
http://www.sankei.co.jp/news/060124/kok080.htm

正しい歴史認識を、と言いながら、第三者が入る研究を認めないとは…。
結局自分の価値観を押し付けるしかできない中国共産党ですね。

これらのニュースが、ホリエモンのおかげで陰に追いやられているように思えます。
もっとも一部報道機関にはちょうど良かったかもしれませんが。







長女A嬢から、次女N嬢へのプレゼント。
おうちのでかたまごっち、だそうですが、
取説読まないと、どう遊んでいいのか全然わかりません。
たまごっちにもいろんな種類があるようで、
子供に欲しいと言われても、どれがどれなのか…。
とりあえず、N嬢は満足したようです。
良かった良かった。

1.23(Mon) 朝の風景

本日訪問者:    35人

休み明けの学校は寒い
今日が始業式、授業は明日からです。
下駄箱に入っていたサンダルが冷えきって凍り付いているので、
月曜日は、まずストーブの前でサンダルを暖めることから始まります。




今日もこれといって特別なことのない日でした。
ということは、漢字の練習がはかどったということです。
全然無理かなと思っていたのですが(本格的に始めたのが今年に入ってから)、
もしかするといい線行くかもしれません。




毎朝、6時に1回目の目覚ましが鳴ります。
この時点では、は起きますが、身体が言うことを聞きません。
夢かうつつかという状態で30分。
6時半に2回目の目覚まし。
以後、5分おきに目覚ましが鳴りますが、その日の状態で起きられる時間に起床
遅くとも7時には起きないといけません。
起きると同時に2階の2部屋のストーブに点火。
階下の居間は、タイマーでもう暖まっています。
下におりて、給湯器ホットカーラーのスイッチを入れて、
次女N嬢の朝食の準備。
といっても、朝はパンかおにぎりなので、簡単です。
N嬢を起こして、ご飯を食べさせ、用意をさせて、
ついでに自分の髪もホットカーラで巻いて、
N嬢が出かけるのが、7時50分。
それから、顔を洗い、髪をとかし、化粧をして、着物を着る。
出勤用意ができるのが8時20分頃。
今の季節は、アイドリングをしておかないといけないので、
車のエンジンをかけて、台所の片付け
出勤はだいたい40分頃になります。

と、何も書くことがないので、毎朝の風景を書いてみました。
この手順が狂うと、一日うまくいかないんですよね。
何事もぎりぎりとなるとパニックを起こしそうになるので、
余裕を持って支度できるようにしていますが、
最初の1分のロスが、出かける頃には5分のずれになっていたり…。
目覚まし1回で起きろ!と言われそうですが(笑)。

1.22(Sun) 健さんステキ~!

本日訪問者:    23人

この寒さで、次女N嬢ナマケモノ化しつつあります。
昨日はなんとかそろばん教室に行ったのですが、
今日は外に出たくない様子です。
大人でも、寒い中バスを待って通うのはちょっと大変かな、
と、少し甘くなってしまいました。
漢字の練習をすることを条件に、今日はそろばんをお休みする許可を出しました。
そう、あと2週間で漢字検定なのに、全然練習していません。
検定の練習用の本は買ってあげたのですが、
今更2週間でできる量ではありません。
そこで、短期間で完成できる問題集を買ってあげました。
頻出度順問題集
これで2週間勉強して、なんとか受かってちょうだいよ~。
ついでに、私用の本も買いました。
今まで勉強していたのが、ブックスオフで手に入れた105円の参考書なので、
なんか信用できない。
これで万が一受かってしまうと、ありがたみが足りないような…。
それで買ったのが「完全征服準一級
なんか、まかせとけ~っていう感じがいいですね(笑)。




昼、ちょっと見かけたTVに、高倉健さんが出ていました。
う~ん、相変わらず、かっこいい!!
これぞ、本当の日本男児っていう感じがします。
こういう男性、少なくなりました。

番組の内容はあまり良く見ることができなかったのですが、
中国を舞台にした、中国人監督の作品の宣伝だったようです。
中国の自然、文化、素晴らしいですね。
あの国土が破壊され、国民が虐げられているかと思うと、悲しいです。
以前からこのブログをご覧になっていた方には、
あれ?中国嫌いじゃなかったの?って言われるかもしれませんが、
中国自体は嫌いじゃないんです。
自然も、文化も、とても憧れます。
偏見先入観をなくすれば、もっと自然にお付き合いできるかもしれないのに…。
ま、中共のうちは無理でしょうね…。




今日はちょっと更新が遅くなってしまいました。
さぁ、さっさと投稿してしまわないと、
またエラーが出て更新できないかもしれないぞ~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。