スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだいたの★山崎拓

NHKがいやに山タコに肩入れしているようですが、気のせいでしょうか。

山崎氏 慰安婦問題で指導力を

自民党の山崎前副総裁は、山崎派の総会であいさつし、従軍慰安婦問題をめぐって、下村官房副長官が「直接的な軍の関与はなかった」と述べたことについて、安倍総理大臣は政府内でこうした発言が出ないよう指導力を発揮すべきだという考えを示しました。下村官房副長官は、さきに、従軍慰安婦問題に対する日本政府の謝罪と反省を示した平成5年の河野官房長官談話に関連し「直接的な軍の関与はなかった」と述べ、旧日本軍が女性たちを強制的に連れて行くといった関与はしていないという認識を示しました。これについて、山崎前副総裁は「この問題は、安倍総理大臣が河野官房長官談話を継承すると述べたことで決着すべきものなのに、側近である下村官房副長官が余計なことを言って話を振り出しに戻すようなことはあってはならないことだ」と述べ、下村氏の発言を批判しました。そのうえで、山崎氏は「安倍総理大臣には、周辺からこの種の発言が出ないようにしてほしい。安倍総理大臣のリーダーシップに対し注文をつけたい」と述べました。

山崎氏 A級戦犯の分祀求める

自民党の山崎前副総裁は山崎派の会合であいさつし、靖国神社への戦犯の合祀は、国が靖国神社に働きかける形で進められていたことが、国立国会図書館が公表した資料で明らかになったことについて、「政府の責任は確かにあり、A級戦犯の分祀を求めていきたい」と述べました。この中で、山崎前副総裁は、靖国神社への戦犯の合祀をめぐる国立国会図書館が公表した資料について、「この問題は靖国神社が独走したのではないかという見方が多かったが、今回の資料から、政府の責任は確かにあると考えている」と述べました。そのうえで、山崎氏は「A級戦犯の分祀ができれば、安倍総理大臣も外交問題を引き起こさずに、信念に従って靖国神社に堂々と参拝できる。今後も引き続き分祀を求めていきたい」と述べました。また、日本遺族会の会長を務める古賀元幹事長は、記者団に対し、「分祀を含めて議論を進めていかなければならないという気持ちを強くした。議論のヒントになることもあるのではないか」と述べました。

以上いずれも今日のNHKのニュースです。
めぼしい事件がなかったのでしょうか(笑)。

これだけ国民の支持がなくても派閥のドンでいられるのが不思議です。
山崎派って何人ぐらいいるのかな?
そう言えば先日武部さんが復帰したとかニュースになってましたね。
こんな人をのさばらせないためにも、投票の時には派閥も念頭に置いたほうがいいのかもしれません。
でも、おとぼけ森さんの派閥には小泉さんや安倍さんがいるし、河野グループにタロサがいたし・・・。
外からはわからない魑魅魍魎の世界です。
いろんなしがらみがあるんでしょうね。

さて、この山タコ、まだ分祠などと言っています。
分祠の意味が様々なところで説明されているのにわかっていない。
合わさったんだから分ければいい、という単純発想なのでしょうか。
お寺や仏壇にある位牌、あるいはお墓にあるお骨と間違えているようです。

砂糖水があります。
そこに砂糖を足してかき混ぜました。
さて、今入れた砂糖だけを取り出すことができますか?
不可能です。
その不可能なことをさもできるかのように国民を騙しています。

古来日本の神道は、荒ぶる御霊を鎮めるために神に祀り上げるということをやってきました。
生きている人間の都合で分祠しようなんて、神様が怒るぞぉ~。


スポンサーサイト

その手で来たか★靖国と慰安婦

慰安所経営の一般人も合祀

 日本占領下のインドネシアで民間の慰安所を経営し、BC級戦犯として有罪判決を受けた後、獄死した男性について、厚生省(当時)と靖国神社が一九六七年に合祀を決めていたことが二十八日、明らかになった。国会図書館が同日公表した「新編 靖国神社問題資料集」に盛り込まれた靖国神社の内部資料に明記されていた。政府は、いわゆる従軍慰安婦について「おわびと反省の気持ち」を表明しているが、これに先立ち、慰安所経営者の合祀に関与していたことになる。 靖国神社が、占領下のアジアで慰安所を経営していた一般人を合祀する方針を決めていたことが判明したのは初めて。 この報告書は、六七年五月九日に靖国神社洗心亭で開催された厚生省援護局と神社側の会議の様子を記録した資料「合祀事務連絡会議開催につき(報告)」。それによると、会議では、厚生省側から合祀事務の担当課長以下七人、神社側から担当の権宮司ら二人が出席、これまで合祀を保留していた対象者について合祀の可否を検討した。 このうち「法務死亡者(一般邦人)」は「合祀する」とされ、その中に「櫻クラブ経営者。(訴因、婦女子強制売淫刑十年受刑中病死)」という人物が含まれていた。 BC級戦犯裁判に詳しい研究者によると、この経営者は四三年九月から四五年九月までインドネシア・バタビア(現ジャカルタ)で民間の慰安所を経営していた実在の日本人。欧州系の女性らに強制的に売春させたとして、オランダ軍による戦犯裁判で有罪判決を受けた。四六年十一月末から現地で服役していたが、翌月末に病死した。 財団法人「女性のためのアジア平和国民基金」による「『慰安婦』問題調査報告」は、同クラブを「一般邦人向けの慰安所」とする一方、「経営者には、行政側から強い圧力がかかり、慰安所を開業することになった」と日本側の関与を指摘。「逃げ出そうとした女性は直ちに官警に逮捕され短期拘置された」「軍は設置や規則に関与していた」と記している。 ただし、軍が組織として設置したり、将兵たちが使う目的で設けられたものではないという。■戦争貢献、国が認定 BC級戦犯裁判や慰安婦問題に詳しい林博史関東学院大教授(現代史)の話 記載された男性はバタビアで慰安所を経営していた人物に間違いない。靖国神社の合祀対象は戦争に協力した人物であることが建前。慰安所経営者が、戦争に貢献したことを国が堂々と認めている。旧厚生省が「慰安所を経営してくれてありがとう」と言っているようなもので、重大な事実だ。こうした例があるということは、ほかにも慰安所経営者が合祀されている可能性がある。
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20070329/mng_____sya_____012.shtml

とっても嬉しそうな記事です(笑)。
鬼の首でもとったよう。

しかし、靖国と慰安婦問題をリンクさせるのはいかがなものでしょう。
こういうのを「糞味噌」と言います。

まず大前提、靖国神社の合祀対象は戦争に協力した人物であることが建前、というのは正しいのか?
BC級戦犯で獄死した場合は合祀されます。
この場合合祀されたのは、戦犯になったからでしょう。
そしてBC級戦犯であるという判決を下したのは政府ではありません。
東京裁判から検証しましょうか?
そうされて困るのは、戦勝国と反日マスコミではないでしょうかねぇ。

慰安所を経営していた一般人・・・一般人ですか。

この資料なるもの、慰安所の経営が民間人であったことの証明にはなると思いますが・・・。
しかも、戦犯として裁かれている。
戦後の裁判で、戦争中の罪の裁きは終わっているのです。
そして日本は、理不尽な裁判でありながらその判決に遵い、世界平和のために努力してきました。
個人の罪ならば時効があるのに・・・国の罪は時効がないのでしょうか。

戦時下の異常な事態のことを、平和な時に云々言うことはできません。
いつまでも過去のことをほじくり返すのはやめて、もっと前向きな議論をしましょうよ。


なにが悪い★「格安家賃の豪華宿舎」

<赤坂議員宿舎>3分の1以上も空室 格安批判で敬遠
3月29日3時5分配信 毎日新聞
 新築された衆院赤坂議員宿舎(東京都港区)の入居予定者が総戸数300戸を大きく下回り、3分の1以上は空室のまま4月の入居が始まる見通しだ。「格安家賃の豪華宿舎」と批判が強く、野党を中心に辞退・保留者が続出しているためだ。 同宿舎は国会に近い都心の一等地に建てられた地上28階・地下2階建ての高層マンション。3LDK約82平方メートルの家賃は月約9万2000円で、民間相場の約5分の1といわれる。 所属議員数に応じ71戸が割り当てられた民主党は、鳩山由紀夫幹事長が27日、入居希望者43人と発表したが、28日に40人へ下方修正。共産党(割り当て6戸)は「未定」と様子見の構えで、社民党(同4戸)の入居希望者はゼロ。国民新党(同2戸)は入居しない。 入居資格は、東京23区内に自宅がなく、取り壊される宿舎に住んでいること。自民党(同191戸)の対象者は約140人、民主党も54人で、過剰な割り当て戸数も大幅定員割れの要因だ。 自民党は入居予定者数について「公表できない」としているが、「対象者の8~9割は入居の意思を示している」(国対幹部)ことから120人前後が入居するとみられる。公明党(同19戸)は対象者17人全員が入居予定。それでも空室は100戸を上回る見通しだ。【山田夢留】  
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070329-00000020-mai-pol

豪華宿舎のどこが悪いのかわかりません。
国の代表たる国会議員です。
一等地に居を構え、仕事に専念するのは当たり前のことではないでしょうか。
いっそのこと無料にして、強制的に入居させたいくらいです。
国民の目が届くように。

どうせ批判するなら、仕事のほうを批判してほしいものですね。
社民党議員たちには一人も入居希望者がいないそうですが、重大な決断でもしたかのように吹聴しそうです。
普段は国益に反するようなことばかりしているのに・・・。

豪華宿舎を批判する人たちに感じるのは、人が自分よりもいい目に遭うのが面白くないという僻根性です。

国会議員は選ばれた人たちです(一応)。
高い給料、良い待遇に見合った人たちを選べばいいだけの話です。
それが国民の義務ではないでしょうか。


不二家vsTBS★ペコちゃんがんばれ

不二家、TBSの「賞味期限切れチョコ再出荷」に反論
読売新聞
 不二家のずさんな衛生管理を巡る報道で、TBSの朝の情報番組「みのもんたの朝ズバッ!」が伝えた内容に一部事実と異なる点があったとして、不二家側がTBSに対し、調査を求める文書を送付していたことが28日分かった。 不祥事の原因究明のために不二家が設置した「信頼回復対策会議」(議長=郷原信郎・桐蔭横浜大法科大学院教授)が明らかにした。 問題となっているのは今年1月22日の放送内容。同会議によると、番組では、平塚工場の元従業員と名乗る女性の証言を交え、賞味期限が切れたチョコレートを小売店から回収し、溶かして製造し直し、再出荷していたとの疑惑を報じた。 この報道に対し、不二家側は、「溶かしたのは、製造工程で形が崩れたチョコレートで、賞味期限切れの商品を再利用した事実はない」と主張。TBSの取材に対しても同様の説明をしたが、聞き入れられなかったとしている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070328-00000306-yom-soci

視聴者の代表、消費者の代理人のような振る舞いをするみのもんたを見ると気分が悪くなります。
朝っぱらから見たい顔とはとても思えません。

確かに不二家には問題あり。
次から次へと不祥事が明らかになりましたが、疑わしいからと、しかも一方的な元従業員の証言だけで報道してしまうのはどんなものでしょう。
何か一つでも悪いことをしてしまうと、拳を振り上げ、「お前には申し開きの余地もない」とばかりにバッシングを繰り広げます。

ま、TBSというだけで納得はできるんですけどね(笑)。

なんか従軍慰安婦問題とダブって見えます。

不二家は事実関係を明らかにし、TBSと戦って下さい。
ウチのペコちゃんも応援しています。







TBS 朝ズバッ!の不二家報道捏造疑惑


くさなぎさんに教えていただいて、YouTubeの画像を追加します。

したり顔で証言しているこの女性、顔を見てみたいものです。
みのさんは相変わらず「自分が正義」ですね。
そして、「作る側が腐っていると」という発言、そのままTBSにお返ししたい。
番組の作り手として、腐りきっていますよ。


座右の銘★論語より





家庭教師を頼まれるのは、思うように学力が伸びない場合が多いのですが、大きくわけて二つのパターンがあります。

<学びて思わざるパターン>
人に教えてもらうのをただひたすら待っています。
問題を解いていても、人の顔色をうかがい、あっていることを確認してから次に進みます。
教える側がしびれを切らし、答えを言ってしまうのを待っているのです。
その答えをノートにそのまま写し、自分で解いたつもりになってしまいます。
でも、考えていませんから自分のものにはなりません。
同じ問題を解かせても解けません。

私は絶対に答えを教えません(意地悪?-笑)
たとえ途中で間違えていても、自分なりの解答を出すまで待っています。
自分で答えを出す、間違えることが重要だと思います。
少なくとも頭を使っていますから。

<思いて学ばざるパターン>
こちらはある程度自分を過信している場合が多いようです。
自分なりの勉強の仕方、解き方を頑固に守っていきます。
そのやり方で躓いているのに、かたくなに他の方法を試そうとしません。
こういう勉強の方法があるよ、こう解いたほうが簡単だよ、と説明しても聞く耳を持ちません。
小学生のうちは自分なりの方法で問題を解くことができるのですが、学年が進んでくるとそうはいきません。
自分なりで解法を見つけるのは一部の天才のみにできることです。
そして、天才はそうそういるものじゃありません。

考えてみると「学ぶ」ことと「思う」ことというのは勉強するときだけではなく、生きていく上でとても重要なのではないでしょうか。
車の両輪のように、両者バランスよく回らないと、左や右へ大きくずれていってしまうように思います。



人の話をよく聞くこと、その話を自分なりによく咀嚼すること。
そしてまた人の話を聞くこと。



二つのパターンのうち、どちらかというと後者のほうが厄介です。
そして最近の個性を大事にする教育の賜物なのか、後者の子どもたちが増えているようにも感じます。

前者は忍耐強く自分で解くことを教えていくと納得してできるようになります。
言われたことだけを忠実にやるというのは場合によってはまずまずの及第点を貰えるかもしれません。
でも、自分勝手なやり方で人の教えを受け入れることができないというのは・・・困りモンですね。





また茶番劇の幕開けです★亀田場所

亀田興、前日計量で新しい髪型を披露「これが完成形や!」=ボクシング
3月23日16時7分配信 スポーツナビ
24日の「亀田場所」の前日計量で亀田興毅はリミットちょうどの50.8kgでパス、モラレスを「豪快にKOで倒す」と宣言した【スポーツナビ】「これが完成形や!」 前WBA世界ライトフライ級王者の亀田興毅(WBAフライ級1位/WBC同級3位)が23日、翌日に迫った「亀田場所」の前日計量に臨み、短髪に細かなパーマをあてたコーンロー風の新しいヘアスタイルを披露した。亀田は計量後、対戦相手のメキシコ人、エベラルド・モラレス(WBC米大陸フライ級王者/WBC同級12位)にタコス味のスナック菓子を手渡すパフォーマンスを見せ、「豪快にKOで倒す」と宣言した。 昨年12月に行われたフアン・ランダエタ(ベネズエラ)との防衛戦時は、両サイドを短く刈り込んだモヒカン風ヘアで日本中を驚かせた亀田。この日は「また黒人をイメージした」というコーンロー風ヘアで登場した。前日にセットし、「格好ええやろ」と満足気だった。先に体重計に乗った亀田は50.8kgでフライ級のリミットちょうどでパス。ライトフライ級で行った前2試合時に比べて本来のフライ級に戻し、ひとまわり厚みを増した上半身を誇示した。 次いで、モラレスは全裸になり体重計に乗ったが、こちらは51.0kgで200gオーバー。規定では2時間後に再計量となるはずだったが、興毅と父・史郎トレーナーは「オッケーオッケー、200くらいええよ」と、モラレスの体重オーバーを容認。このため再計量は行われず、51.0kg契約で試合を実施することが了承された。計量を終えてモラレスが服を着ていると亀田はモラレスに歩み寄り、メキシコの名物タコス味のスナック菓子をプレゼントするパフォーマンスを見せた。亀田お得意の“メンチ切り”は封印され、比較的落ち着いた雰囲気で計量は終了した。 モラレスの体重オーバーを了承した亀田は「オレはこれからスーパーフライ級に上げて戦うから200gくらいどうってことないよ」と、世界3階級制覇の野望も意識したコメント。「ベストコンディションで全力でかかってきたらええよ。たたきのめしたる!」と余裕たっぷり。「とりあえずKOやな。豪快に倒す」と力強く宣言した。 一方、モラレスは亀田が挑発してくることは先刻承知といった様子で「驚きはしなかった。もっと別の物を渡されるかと思っていた」と静かに語った。亀田のKO宣言に対し、モラレスも「私が勝つにもKOしかない」と応酬。プロ歴13年42戦のベテランファイターらしく、落ち着きはらった様子で計量会場を後にした。 互いに世界フライ級王座を狙う者同士の一戦。果たして亀田は予告通りモラレスを倒し、2つ目の世界王座まで一気に駆け上がることはできるか!?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070323-00000021-spnavi-fight

どんな髪型しても猿は猿(笑)。

それにしても、ボクシングってずいぶんいい加減なスポーツなんですね。
というか、もはやスポーツとは言わないの?

そこそこのランキングにいながら、プロ意識欠如のお金で転びそうな相手を捜すのも大変だったでしょう。

亀田の試合に注目しているのは、もしかして負けるかもしれないから。
負けてもいいように言い訳は考えているようですけど(笑)。

都知事選告示★14人乱立

都知事選告示、14人の争い確定
3月22日 読売新聞
 22日告示された東京都知事選は同日午後5時、立候補の届け出が締め切られ、過去最少の立候補者だった前回の5人を上回り、14人による争いが確定した。 投開票は4月8日。 都知事選には、元足立区長で新人の吉田万三氏(59)(無=共産推薦)、3選を目指す現職の石原慎太郎氏(74)(無)、前宮城県知事で新人の浅野史郎氏(59)(無)、建築家で新人の黒川紀章氏(73)(諸派)、発明家で新人のドクター・中松氏(78)(無)らが立候補を届け出た。(年齢は投票日現在)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070322-00000104-yom-pol






なかなか興味深い面子です。

山口 節生 (ヤマグチ セツオ)
カント永遠平和論での最高裁反改憲訴訟の会(略称)
なんか怪しげな会(笑)

外山 恒一 (トヤマ コウイチ)
ストリートミュージシャン
WikiPediaに詳しく載ってるんですが・・・自分で書いたんじゃない?(笑)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%96%E5%B1%B1%E6%81%92%E4%B8%80

佐々木 崇徳(ササキ スウトク)
勝訴証拠評論家
こんな職業があるんだ。

木村一成
易学者
都政も占いでなんとかなるかな?
遠い昔、卑弥呼の時代に戻りますか(笑)。

内川 久美子(ウチカワ クミコ)
風水研究家
風水の力で選挙にも勝利を(笑)。

鞠子 公一郎(マリコ コウイチロウ)
ディレッタントという職業があるというのも驚きです。
>>ディレッタント:芸術や学問を趣味として愛好する人。好事家(こうずか)。ジレッタント。
>>dilettante [名] ディレッタント, 好事(こうず)家, しろうと評論[芸術]家, 芸術[学問]道楽. 芸術[科学]の愛好家.━━[形]しろうとの, なまかじりの.
生かじりで政治をやるのだけはやめて欲しいものです。

雄上 統一(オガミ オサム)
作家
検索しても著書が見つかりません。
どんな本を書いているんだろう、興味あります。


以上失礼ながらマスコミに取り上げられていない泡沫候補を挙げてみました。
やっぱりマスコミに出ている人たちの戦いになるんでしょうねぇ・・・。
都民の皆さん、あなたたちの一票には東京都の知事を決めるだけではなく、日本の将来がかかっています。
無駄にせずに、選挙に行こうね。


多摩センター動物病院★詐欺でした

動物病院の詐欺的診療に断罪 320万円賠償命じる
産経新聞 3/22
 東京都多摩市の「多摩センター動物病院」のずさんな治療でペットが死んだなどとして、飼い主5人が同病院を運営する男性獣医師に計約1200万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が22日、東京地裁であった。水野有子裁判長は、獣医師が必要のない手術をしたことなどを認めた上で、獣医師の治療を「詐欺といえる」と断じ、計約320万円の支払いを命じた。 原告代理人によると、原告のほか31人が「獣医師は適切な治療をせずに金を取った」などと訴えているという。ペットの医療過誤訴訟で、治療行為を「詐欺」とまで判断したのは極めて珍しいという。 判決によると、原告のうち、平成16年にフェレットの診察を受けた女性は、獣医師に「手術をしないと死んでしまう」などと言われて手術に同意。手術後にフェレットは慢性腎不全になり、他の動物病院に転院して一命を取り留めた。 水野裁判長は、「必要のない手術をして、飼い主から治療費を取ろうとした詐欺行為」と断じた。その上で、この女性への賠償額を、獣医師に支払った治療費と転院先の治療費に加え、「獣医師への信頼を裏切られた」として慰謝料30万円を認め、約131万円と算定した。 水野裁判長は原告5人全員について「獣医師の行為は計画的、常習的で悪質というほかはない」と述べた。

詐欺とまで言い切るなんてよっぽどひどい獣医師だったのでしょうね。
獣医師としての適正以前に、人間としてどうなのよ、と思ってしまいます。

多摩センター動物病院のサイトはただいま工事中
http://www.geocities.jp/animalhospitaljapan/

でもこちらは見ることができました。
http://doubutsubyouin.jp/index.html

いいことばかりいってるけど、実態は・・・







TBSと西武球団

TBS過剰演出で番組プロデューサーらに処分…出勤停止2日
3月21日8時1分配信 サンケイスポーツ
 TBS系情報番組「人間!これでいいのだ」の過剰演出問題で、番組担当プロデューサーら関係者の処分が決定した。 処分は19日付で、担当プロデューサーは出勤停止2日(編成制作本部制作局から事業本部コンテンツ事業局に異動)。井上弘社長は月額報酬10%を返上(1回)、編成制作本部制作局長は出勤停止2日などとなった。 同番組は2月3日放送の脳から出るα波と音の関係を取り上げたコーナーで、研究者の論文を無断使用し特定の音を「頭の良くなる音」と断定。同月10日放送分で「捏造(ねつぞう)はなかったと考えておりますが、行き過ぎた表現から視聴者の誤解を招いた」と謝罪した。同番組は先月24日放送分で終了していた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070321-00000011-sanspo-ent

これで幕引き?
個人にすべておっかぶせて、会社はこれで済んだことにしようとしているのでしょうか。
しかも処分というにはかなり軽いし(笑)。

似たような事件が他にも。

そう、西武球団の件です。
球団社長が責任を取り、当事者の選手は出場停止や退部という処分になりました。
出場停止ですんでよかった、とか、欽ちゃん球団が救いの手を、などと美談にしようとしていますが、本当にこれでいいんでしょうか。
早稲田の選手にしてみたら、欽ちゃん球団からのオファーは救いになっているようななっていないような。
だって、プロを目指していたんですから。
野球が好きだから、といってアマチュアでやるのとは大きな違いです。
何とかプロへの道が開けることを祈っています・・・市場投手のように。

TBS、西武、どちらも、個人が責任を取るという形で終わらせようとしています。
しかし、これらの事件は個人責任ではなく、企業体質のなせる業だと思います。

TBSはとりあえず放送免許の停止、西武球団も試合禁止。

それくらい厳しくしないと、こういう企業ぐるみの犯罪はなくなりませんよ。

資料も良心も足りない国★韓国

【社説】日本に足りないのは資料ではなく良心だ
3月17日 朝鮮日報/朝鮮日報JNS
 日本政府は日本軍による慰安婦の強制動員があったかどうかを問う議員の質問に、「政府が発見した資料の中には、軍や官憲によるいわゆる強制連行を直接示すような記述は見当たらなかった」という答弁書を提出した。この閣議決定は、「慰安婦の強制性を証明する証言や資料はない」とした今月1日の安倍首相の発言を支持するものだ。  しかし実際には、現在も元慰安婦の女性たちから多くの生きた「証言」が出てきている。先月米下院で行われた聴聞会では、韓国人の元慰安婦だけでなく、インドネシアに住んでいたオランダ人女性までが出てきて証言した。この女性は当初ジャワ収容所に閉じ込められていたが、「17歳以上の女は収容所の外に出ろ」という命令を受け、強制的に連れて行かれたと語った。日本政府はこうした証言にいつまで耳をふさぎ続けるつもりなのだろうか。  さらに「証拠」には日本人学者や日本軍当局の資料もある。中央大の吉見義明教授は1980年、日本軍が強制的に慰安婦を募集したことを明らかにする文書を発見し、著書『日本軍慰安婦』で「慰安婦の募集に強制性があったことは明白で、すべての責任は日本政府にある」と結論づけている。  また倉橋正直という学者も、1994年に出版された『従軍慰安婦問題の歴史的研究‐売春婦型と性的奴隷型』の中で、「1937‐38年ごろから慰安所で朝鮮人が圧倒的に多くなり、1940年からは慰安婦になる女性を性的奴隷として連行するやり方が主流になった」とした。  また1938年に日本の陸軍省兵務局兵務課が作成した「軍慰安所従業婦等募集に関する件」という通達案には、「慰安所設置のために内地で従業婦を募集する際、方法が誘拐まがいの形をとっていることも少なくない」とある。  「日本戦争責任資料センター」が93年に発表した「慰安婦関係調査」でも、「朝鮮半島は日本の統治下にあり、その募集、移送、管理なども、甘言、強圧によるなど、総じて本人たちの意思に反して行われた」としている。  日本政府が、こうした数え切れないほどの証言や資料を前にしても、「資料はない」としていることは、問題が資料の有無ではなく、日本の良心にあることを示している。 

資料も良心も足りない国には言われたくありません。
証拠がある、明らかだ、とは口ばかりで、その証拠も、明らかである根拠もついぞ出て来ることはありません。
証拠資料自体がないのです。
資料がないとなると、問題は資料の有無ではないときた(笑)。

I am Zapanese


君たちは良心という言葉の意味を知っているのか?
恥という言葉があることを知っているのか?

「軍慰安所」を経営していた多くは朝鮮人。
強制連行したという「軍人」も多分日本人になりすました朝鮮人だったのでしょう。


朝日の説明責任と反日運動

朝日の説明責任

『朝日』は説明責任をどう考えているのか?1.平成3年8月11日付(大阪版)の「元朝鮮人従軍慰安婦」が「女子挺身隊」の名で強制連行されたとの植村隆記者(現北京特派員)の記事は、慰安婦をめぐる一連の騒動の発端となった。 しかしその内容は、本人が同年8月14日の記者会見で「母親によって14歳の時に平壌のキーセン置屋に売られた」と証言しているのとまったく矛盾する.あれは'''単純ミスの誤報'''だったのか。それとも'''意図的な虚報'''だったのか。あるいは証言者本人がウソをついたのか。『朝日』は納得のいく説明をする責任がある。2.同記事を書いた植村記者は、日本政府を相手に賠償を求める裁判を起こした「太平洋戦争犠牲者遺族会」の会長(女性、当時は常任理事)の娘と結婚しており、元慰安婦の証言について未だ韓国のメディアも報じていない段階で、『朝日』で事実をねじ曲げてまで報道したのは、裁判を有利に運ぼうとするきわめて'''私的・個人的な動機'''が働いていたと疑われてもしかたがないが、この点について『朝日』は納得のいく説明をする責任がある。3.本年1月12日付『朝日』は、自民党安倍晋三・中川昭一両代議士がNHKの幹部を「事前」に「呼びつけ」、政治圧力をかけたと報じた。本田雅和記者らの記事だ。 だが、中川氏がNHKの人間と会ったのは問題の放送があった後であり、安倍氏もNHKからの面会要求に応じてあった事が確認されている。この'''虚報'''に対する訂正も謝罪もなされていないのは一体、いかなる理由によるのか。『朝日』は納得のいく説明をする責任がある。4.『週刊朝日』が平成2年から3年にかけて、相手にメリットのないかたちで5,000万円もの資金を大手消費者金融の「武富士」から受け取り、そのため同誌における武富士の武井会長の盗聴事件への追及が鈍った。 さらに平成14年に『AERA』の記事が発端となり、松下電器の『朝日』への広告停止を招き、松下に全面屈服した『朝日』は自らスリ寄る形で同社の宣伝記事を書いた。 異常のような事実が「週刊文春」4月7日号・同21日号などで報じられている中、これらについても『朝日』は納得のいく説明をする責任がある。 もし十分な説明がなされなければ、それらの'''虚報'''や'''資金の受け取り'''、'''持ち上げ記事'''などは『朝日』の体質に根ざした氷山の一角と受け取るほかないだろう。

朝日は未だ説明責任を果たしたとは思えません。
新聞記事を読むときは、その陰にどのような意図が隠されているのか、疑ってかかるほうがいいようです。

ソウル大安名誉教授が『反日運動は無意味だ』と爆弾発言


<戦時中に日本が行った土地収奪に関して>朝鮮王室が所有していた”国有地”を朝鮮総督府の所有に移しかえたものに過ぎず、こう然たる土地収奪があったわけではない。<韓国で反日を語る際に必須の”史実”とされてきた、従軍慰安婦の”強制連行”問題について>強制動員されたという一部の慰安婦経験者の証言はあるが、韓国にも日本にも客観的資料は一つもない。<記録がないからと言って、強制動員の判定を留保するのは間違いではないか>韓国には私娼窟があり、慰安婦が多数いる。そのような現象がなぜ起きるのかを研究すべきだ。強制によってそうした現象が起きるわけではない。私も最初は強制動員があったと考え、韓国挺身隊問題対策協議会と共同で調査を行ったが、3年でやめた。挺対協の目的が、慰安婦問題の本質を把握し、今日の慰安婦現象の防止につなげることにあるのではなく、単に日本とケンカすることにあると悟ったからだ。<韓日両国が善隣のパートナーになるには、まず日本の謝罪が必要ではないか>過去の何が悪く、何が正しかったのかを根掘り葉掘り調べても役に立たない。独島(竹島)やら靖国やら何の解決にもならない話を持ち出してケンカばかりするのは、もうやめるべきだ。

大谷氏は「明らかに証言者が嘘をついているとは思えない」そうです。
あんたがどう思おうと勝手なんですけどね。
「明らかに」とまで言い切ってしまうのはどうなんでしょう。

韓国内の政治闘争のために反日を利用しているのは明らかですが、日本国内では反日のために韓国の政治論争を利用していますね。
アメリカまで巻き込んでの不毛な論争にけりをつけるためにも、きちんとした証拠の検証を行うべきでしょう。
この分では、子々孫々にわたり日本人であるというだけで韓国人に謝罪を続けないといけないということになってしまいます。

戦争の経験のない大多数の国民は、戦争責任を問われることにいいかげんうんざりしているのではないですか?


旧日本軍に強姦★シーファー大使@NYT

慰安婦は「強制的に売春」 駐日米大使
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070317/usa070317002.htm
 米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)によると、シーファー駐日米大使は16日、一部記者団に対し、太平洋戦争中の慰安婦について「強制的に売春をさせられたのだと思う。つまり、旧日本軍に強姦(ごうかん)されたということだ」と語った。 大使は、二月に米下院外交委員会の公聴会で証言した元慰安婦を「信じる」と述べ、慰安婦が強制的に売春させられたのは「自明の理だ」と語った。また、慰安婦問題への旧日本軍の関与を認め謝罪した平成5年の「河野洋平官房長官談話」を日本政府が見直すことのないよう期待を示した。 安倍晋三首相は4月下旬に訪米予定。ロイター通信によると、同大使は、慰安婦問題で首相訪米が「台無しにならないよう望んでいる」と述べ、影響を懸念した。(共同)

その記事(一部抜粋)↓

Japan Repeats Denial of Role in World War II Sex Slavery
By NORIMITSU ONISHI
In a meeting with reporters on Friday, the American ambassador, J. Thomas Schieffer, said he hoped that the government “would not back away” from the 1993 statement.Mr. Schieffer described as “credible witnesses” former comfort women who recently testified in Congress about being coerced into prostitution by the Japanese authorities.“I take the word of the women that testified,” Mr. Schieffer said.He added: “I think they were coerced to engage in prostitution. That means they were raped by the Japanese military at that point in time. I think that happened, and I think it was a regrettable, terrible thing that it happened. I think the events speak for themselves.”
http://www.nytimes.com/2007/03/17/world/asia/17japan.html

やっぱりノリミツオオニシか。
NYTの東京特派員はノリミツオオニシ一人なの?

シーファー大使は、水曜日に共同通信加盟各社の論説担当者との会合に出席していますが、金曜日にも何か会合があったのでしょうか。
他の新聞には載っていませんし、アメリカ大使館のサイトにも出ていませんでした。
その会合に同席した記者さんたちの記事を是非読んでみたいものです。

日頃の言動から、ノリミツオオニシの記事は信用できません。
以前夕張に関する記事を書いてましたが、本当に夕張に来たのかな、と今でも疑問に思っています。

とりあえず、シーファーさん、なんとか言ってよ。

逸失利益が命の対価?★働けなければ生きる価値がないのか

<交通事故死>自閉症少年の両親、逸失利益求め提訴へ 札幌
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070315-00000128-mai-soci
3月15日 毎日新聞
 札幌市で05年に交通事故で死亡した重度の自閉症少年(当時17歳)の両親が、事故を起こした女性らを相手取り、平均賃金に基づく逸失利益約4280万円など総額約7340万円の損害賠償を求める訴訟を4月上旬、札幌地裁に起こす。将来得られたはずの収入を算定する逸失利益を重度障害者が健常者並みに認められたケースはなく、原告側は「憲法の平等原則に基づき、逸失利益を認めさせたい」と話す。 訴状となる書面によると、高等養護学校2年だった少年は05年8月10日午前、同市南区滝野の国営公園敷地内のバス停で路線バスから降車後、車道に飛び出し、乗用車にはねられて死亡。少年は特定非営利法人(NPO)のヘルパー2人らと初めて路線バスに乗る訓練中だった。両親は車を運転していた女性と、目を離したヘルパー1人、同NPOなどに賠償請求する。 女性が加入していた損害保険会社は事故後、両親に賠償額の見積もりを提示。重度障害を理由に逸失利益の算定は0円だった。 両親側は東京高裁が中度の自閉症少年について「調理師として働ける可能性があり、平均賃金の4、5割の収入を得る能力は潜在的にあった」と1800万円の逸失利益を認めた判決(94年11月)を引用。「養護学校で作業能力があるとされ、就労の機会を得た可能性は高い。少なくとも法定の最低賃金で計算すべきだ」と主張する。 両親の代理人で障害者の人権問題に詳しい児玉勇二弁護士(東京)は「保険会社から自動的に0円と算定され、泣き寝入りしている障害者の遺族は多い」と話す。【真野森作】 ◇逸失利益 事故による被害者の死亡や後遺障害がなければ得られたはずの収入を仮定して算出したもの。生活費分を控除した年収に、就労可能だった年数と中間利息を考慮した係数をかけて計算する。一般的に将来の稼働能力が事故前にあったことを立証できなければ認定されない。

札幌で輪禍死障害者の両親 「逸失利益ゼロは不当」 加害者らを提訴へ
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&j=0030
北海道新聞  2007/03/15 10:34
 交通事故で死亡した自閉症の長男=当時(17)=の逸失利益を「ゼロ円」と算定したのは不当だとして、札幌市内の両親が、加害者の運転手と事故当時、長男を介護していたヘルパーらを相手取り、同年代の健常者と同じ逸失利益約四千二百万円を含む約七千三百万円の損害賠償を求め四月上旬、札幌地裁に提訴することが十四日、分かった。これまで、重度の障害者に健常者並みの逸失利益を認めた判決はなく、逸失利益の見直しを求める訴訟は全国でも異例だ。  両親らによると、重度の自閉症だった長男は二○○五年八月、ヘルパーに付き添われ、初めて路線バスを利用して札幌市内の公園へ行った。バスが公園内の停留所で停車し、ヘルパーが運賃を支払っている間に、長男は道路へ飛び出し、乗用車にはねられ死亡した。  事故の数カ月後、加害者の代理の損害保険会社が、男性の両親に賠償額の見積もりを提示。長男が受け取るはずの障害者年金を将来の収入と認めず、逸失利益をゼロと算定し、賠償額の総額は慰謝料など千六百万円とした。  逸失利益は、被害者が生きていれば将来得られたはずの収入で、同じ年代の健常者でも、職種などによって数千万円の差が生ずることもある。一般的に、障害者は仕事に就きにくいため、収入予想額を低く算定され、障害が重度になるほど逸失利益は低くなる。  両親は「障害者だからといって、命の対価と考えられる逸失利益がゼロ円なのは明らかな差別で、人権を無視している」と訴える。  両親の代理人を務める児玉勇二弁護士(東京)は「重度の障害者でも発達の可能性はあり、逸失利益に差をつけるのは不合理。少なくとも、法律で定められた最低賃金をベースに算定するべきだ」と話している。道内関係では、旧上磯町(現北斗市)の知的障害児施設で入浴中に死亡し、逸失利益を「ゼロ円」と算定された男性=当時(16)=の青森県に住む両親も、近く同様の訴訟を青森地裁に起こす。 

「命の対価と考えられる逸失利益」という部分に違和感を覚えました。

逸失利益というのはその名の通り、事故にあったために逸失してしまった利益ですから、誰でも彼でも平等にとはいきません。

その逸失利益が命の対価?
お金を儲ける事ができなければ生きている価値がないとでもいうのでしょうか。
差別し人権を無視しているのはこのご両親、弁護士のほうでしょう。

たとえ働く事ができなくても、将来お金を儲ける事ができなくても、私たちの大切な息子でした、ってなんで言えないんでしょうねぇ。


「和解」を知らない人たち

ちょっと古い話で恐縮です。
こんなニュースがありました。

東京都と朝鮮学校が和解 都有地明け渡し訴訟
2007年03月08日11時59分
http://www.asahi.com/national/update/0308/TKY200703080134.html
 東京都などが、在日朝鮮人の子らが通う東京朝鮮第2初級学校(東京都江東区枝川、65人)を運営する「東京朝鮮学園」に対し、校庭として使用している都有地の明け渡しや都有地にかかっている校舎の一部撤去を求めた「枝川裁判」が8日、東京地裁(阿部潤裁判長)で和解した。関係者によると、都と区が学園から和解金計1億7千万円を受け取り、10年間は土地の用途を学校用地に制限した上で、土地を学園に譲渡する内容という。 同校は在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)傘下の小学校。1945年に「国語(朝鮮語)講習所」として開設された。学園側は裁判で「取り壊せという都の主張は、憲法と国際人権規約が保障する『母国語で普通教育を受ける権利』の侵害だ」と主張し、話し合いによる解決を求めていた。 学校側は敷地約5000平方メートルのうち8割を賃借してきた。財政難から71年に無償貸与を要望。当時の美濃部亮吉都知事は在日コリアンが多く住む地域の事情や学校の歴史的経緯などを考慮、都は72年、90年までの無償貸与を決めた。 だが江東区内の住民らが03年8月に「都有地が学校に不法占拠されている」と住民監査請求し、都監査委員が是正を求める勧告を出した。都は13億円で土地を買い取るよう求めたが、学園側の資力を大きく上回り、折り合いがつかなかった。 このため都は同年12月、無償貸与の期限が切れて学園側には占有権限はないとして提訴。都有地の明け渡しや校舎の一部撤去、無償貸与期限の後の地代に相当する額として約4億円の支払いなどを求めた。

ただで居座っていられるんならやめられませんよね。
「土地の用途を学校用地に制限した上で」となってますので、犯罪に使われないようにしっかり監視しないといけません。

ま、和解が成立したんだからめでたしめでたし・・・と思っていたら。

〈東京朝鮮第2初級学校土地問題裁判〉 東京地裁 都と学校に和解を勧告
朝鮮学校の存在意義を認める 支援団体、「『裁判闘争』に勝利した」
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2007/02/0702j0312-00001.htm

裁判闘争に勝利した・・・。

「和解」の意味が分かっていないようです。

こんな人たち相手に、「和解」しようと思っても、そりゃ無理な話でしょう。


捏造ではないと言い張るTBS★放送権とりあげろ!

“2ちゃんねるそっくり”掲示板放映 TBS「担当者が作成」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0703/13/news080.html
TBSが12日夜に放送した番組で、2chにそっくりのデザインだが実在しない掲示板の映像が放映され、「ねつ造では」とネット上で“祭り”になった。TBSは、担当者が作成したものであることを認めた上で「ねつ造ではない」と釈明した。

昨日からネット上では話題になっていましたが、なんともお粗末な話です。
しかも「捏造ではない」などと言い張ってるし(笑)。
工作員はいなかったのか?ちゃんと仕事しないとダメじゃない(笑)。

担当者が作成したもの

実際にはない

捏造

 TBS広報部はITmediaの取材に対し、「映像は、桜庭選手に対するファンの声がインターネットの掲示板に掲載されたイメージを伝えるために、番組担当者が作成したもの」と実在の掲示板でないことを認めた。その上で「視聴者の方々に、実在する掲示板であるとの誤解を与えかねない表現だったと考えているが、ねつ造したものではない」と釈明した。

「イメージを伝えるため」という理由から今までにも様々な捏造が行われていたのでしょう。
そう言えば、735部隊のニュースに安倍さんの選挙ポスターが写り込んだときも、イメージを伝えるためという言い訳をしていませんでしたっけ。

イメージ操作はもうたくさんです。



※捏造:事実でないことを事実のようにこしらえること。でっちあげること。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。