スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宙船(そらふね)★日本丸の行方

宙船(そらふね)


その船を漕いでゆけおまえの手で漕いでゆけおまえが消えて喜ぶ者におまえのオールをまかせるな

日本が消えて喜ぶ者に
日本のオールをまかせるな
スポンサーサイト

麻生外相★発言撤回

<麻生外相>「発言は不適切だった」と撤回、謝罪
7月20日14時25分配信 毎日新聞
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/politics/
 麻生太郎外相は20日午後、外務省で記者団に対し、前日の講演で農産物の内外価格差について「アルツハイマーの人でも分かる」などと発言した問題で「(発言は)不適切なものだった。撤回する。不快の念を持たれた方にはおわびを申し上げる」と謝罪し、発言を撤回する考えを示した。 麻生外相は19日、富山県高岡市での講演で、1俵1万6000円の日本の米が中国で7万8000円で売られていると説明する中で「どっちが高いか。アルツハイマーの人でも分かる」と述べた。  


確かに不適切な発言だったと思いますが、このマスコミ報道・・・。

閣僚が、不適切な発言をすることでしか話題にならないという批判を目にしますが、
話題にならないのではなく、話題にしないのでは?
たとえば、今回のアルツハイマー発言がなかったとしたら、
外務大臣が、富山で講演を行ったということを報道するマスコミがあったでしょうか。

そして、何かというと「差別」などと声高に批判する人たち。
自分たちの心の中に、「差別」する気持ちがあるから、人の発言にもいちいち目くじらを立てているような気がしてなりません。

実は、今回の発言、最初何が問題なのかピンと来ませんでした。
アルツハイマーになると、認知機能が衰えるのは知られていることです。
「アルツハイマーになれば分からないかもしれない」ことなのに、
「アルツハイマーの人でも分かる」と言ったから馬鹿にしているようにとられたのかと思ってしまいました。
アルツハイマーの人や、その家族が不快な気持ちになる、というのは分かりますが、
この発言を取り上げて大々的に報道したり、政府批判に結び付けようとするのはいただけません。

マスコミって、政府関係者の不適切発言にはすぐに飛びつくのに、
ヒダリ寄りの人たちの発言はスルーなんですよね。

とにかく、「不適切発言」を取り上げるのなら、同じくらいの扱いで
政治家の「政治に関する活動」も取り上げてほしいものです。


りんご姫がオーロラ姫に

先日、かわいいかわいいりんご姫が眠りについてしまいました。

使用中、画面上方に目をやると、なにやらいつもと違うマークが・・・
これは・・・
バッテリの警告マーク。
電源アダプターで作業しているのに、なぜ?
しかも、残り10分で気がついた(笑)

あわてて調べながらも、刻々と時間は経過し・・・

とうとうダウンです。

うんともすんともいわなくなりました。

ご愁傷様です。・・・(泣)

8月に入ったらアップルストアに持ち込もうと思います。
・・・それまでWinで我慢するか。

やぁせたな

朝日新聞の北海道版に面白い広告が載っていたようです。

せたなPR「ヴィクトリ~」「やぁせたな」
http://mytown.asahi.com/hokkaido/news.php?k_id=01000000707130004




ビリーズブートキャンプのパロディ。
決まり文句の「ヴィクトリー」に、「やぁせたな」なんて、やるじゃありませんか。

「冬のソナタ」にひっかけた「夏のセタナ」も笑わせてもらいました。




壁紙のダウンロードもできますよ。
興味のある方は是非どうぞ。


釧路も、こんな面白いPR,何か考えつかないものでしょうか。
「くしろよろしく」だけじゃねぇ・・・(笑)

七月★文月



1日 海開き、国民安全の日
2日 半夏生、ユネスコ加盟記念日
4日 アメリカ独立記念日
7日 七夕、小暑
13日 盆迎え火
14日 フランス革命記念日
15日 盆
16日 海の日、薮入り
23日 大暑

誕生石 - ルビー
誕生花 - ユリ、トルコ桔梗、蓮




NaNaMaMaの読書ノート
http://ameblo.jp/nanamama-lib/


久間発言★真意はどこに?

久間防衛相発言を一斉批判=野党、原爆投下容認に罷免要求も
6月30日21時1分配信 時事通信
 久間章生防衛相が米国による広島、長崎への原子爆弾投下を「しょうがない」と発言したことに対し、民主、共産、社民、国民新の野党4党幹部は30日、「防衛相としてふさわしくない発言だ」(菅直人民主党代表代行)などと一斉に批判した。社民党の福島瑞穂党首は談話を発表し、安倍晋三首相に防衛相の罷免を要求した。 野党側は7月5日までの今国会会期中に与野党が合意した衆院決算委員会を開き、首相や防衛相の見解をただす考え。参院選に向け、防衛相発言や首相の任命責任も追及し、攻勢を強める構えだ。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070630-00000120-jij-pol

なんという発言。
唯一の被爆国日本の防衛大臣の言葉とは思えません。
これは罷免要求が出ても致し方ないか。
と思ったのですが・・・

米の原爆投下「しょうがない」=ソ連参戦防ぐため-久間防衛相が講演
6月30日23時1分配信 時事通信
 久間章生防衛相は30日、千葉県柏市の麗澤大学で講演し、先の大戦に関し、米国の広島、長崎への原子爆弾投下が日本の無条件降伏につながり、ソ連の北海道侵略・占領を防いだと指摘。その上で「(原爆で)本当に無数の人が悲惨な目に遭ったが、あれで戦争が終わったんだという頭の整理で今しょうがないなと思っている。それに対して米国を恨むつもりはない」と述べた。 久間氏は長崎県出身。原爆投下を容認した発言と受け取れ、被爆地や野党などから批判の声が上がっている。 久間氏は1945年8月の終戦直前の状況について「(米国は)日本が負けると分かっているのに、あえて原子爆弾を広島と長崎に落とした。そこまでやったら日本も降参し、ソ連の参戦を止めることができるということだった」と説明。さらに、「(終戦により)北海道は占領されずに済んだが、間違うと北海道までソ連に取られてしまう。その当時の日本は、取られても何もする方法もない」と述べた上で、原爆投下は「しょうがない」と発言した。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070630-00000135-jij-pol

あの原爆投下があったから戦争が終わったという見方もできるのは確かです。
それほど戦時下においては敵味方なく狂気が渦巻いていたということ。
その狂気のさなかの戦時中のことで今さら誰かを憎む、恨むというつもりはない・・・。

これは慰安婦決議案を採択しようとしている米国議会に対する皮肉とはとれないでしょうか。

あの東京裁判がいかに茶番劇であったかというのは時を経て明らかになりつつあります。

時が熱狂と偏見をやわらげた暁にはまた理性が虚偽からその假面をはぎとった暁にはその時こそ正義の女神はその秤を平衡に保ちながら過去の賞罰の多くにそのところを変えることを要求するであろう
パール判事の言葉です。
アメリカはまたも同じ過ちを犯そうとしています。
そして、アメリカがそのつもりなら日本だって言いたいことはあるんだぞ・・・。
久間防衛相の言葉をそう受け取るのは深読みし過ぎなのでしょうか。

一部左寄りの人たちがよくいう「戦争犯罪に時効はない」というのは、裏を返せば、「戦争やっても勝てばいい、戦争犯罪を追求されないためには勝たなくてはならない、勝つためには何をやってもいい」という理論につながりかねません。

米の原爆投下「しょうがない」
米の原爆投下「恨むつもりはない」

取りあげ方でニュアンスが違ってきます。
講演内容を全文聴いたうえで、久間防衛相の真意を糾したいところではありますが・・・。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。