スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃんが車外に投げ出され死亡★抱っこして運転

赤ちゃんが車外に投げ出され死亡
 Hana*テレビで放送 2007年10月29日(月)19:00更新
旭川で車3台が衝突し、生後5か月の赤ちゃんが車の外に投げ出されて死亡しました。29日、午前11時ころ、旭川市永山町の交差点を直進しようとした軽乗用車が、左から来たライトバンと出会い頭に衝突。その衝撃でライトバンは交差点近くに停車していた乗用車と衝突しました。この事故で、軽乗用車に運転していた旭川市新星町の神保希さんと、生後5か月の長男・陽翔ちゃんが車の外に投げ出され、陽翔ちゃんは頭を強く打って搬送先の病院で死亡。神保さんも首の骨を折る重傷を負いました。交差点に信号機はなく、一時停止の標識がありました。警察は、神保さんが標識を見落として交差点に進入したとみて事故原因を調べています。

かわいそうに、そう、誰もがそう思うことでしょう。
でも…。


乳児、車外に投げ出され死亡
2007年10月29日(月)「どさんこワイド180」
   母親は、赤ちゃんを抱っこして車を運転していたと見られます。旭川でクルマ同士が衝突し、一方のクルマに乗っていた生後5か月の赤ちゃんが車外に投げ出され死亡しました。事故があったのは、旭川市永山町の信号機のない交差点です。午前11時頃、交差点に進入した軽乗用車がライトバンと出会い頭に衝突しました。この事故で軽乗用車は、電柱に衝突して止まりましたが、乗っていた神保陽翔ちゃん5か月が道路に投げ出され、まもなく死亡しました。警察によりますと陽翔ちゃんは運転していた母親に抱かれていて事故の衝撃で投げ出されたと見られ、母親も重傷を負って病院で手当てを受けています。現場の交差点は、軽乗用車側に一時停止の標識がありました。

運転していた母親に抱かれて…????
犬じゃあるまいし――犬を抱いて運転しているおバカさんはよく見かけますが(笑)

これはもう事故るべくして事故ったというか、母親が非難されても当然と感じます。

シートベルトを締めずに乗っていたり、携帯片手に運転していたり、助手席に子供を二人乗せしかもその子たちがつかみ合いをしていたり…と、思わず車を停めて注意したくなるような場面に遭遇することが多いです。
でも、そういう人たちって、自分だけは事故らないと思い込んでいるんですよね。
注意されたら多分逆切れするのでしょう。

寺子屋の近くで頻繁に検問が行われているので、つかまっている人をよく見かけますが、
おまわりさんにさえくってかかる人たちがたくさんいます。
運転マナーには気をつけたいものです。
自分だけではなく人の命も握っているのですから。

さて、でも、本当のところはどうなんだ?と思い、ネット上をいろいろ探ったのですが、
ほかにはこの事故の記事がありません。
赤ちゃんが一人亡くなったぐらいじゃ記事にもならないのか。
全国紙はともあれ、せめて地元新聞は…。

当日の北海道新聞社会面(Web)
▼29日事業所廃止、社長辞任へ 偽装問題の「比内鶏」社 秋田(10/29)市内の菓子店を緊急検査へ 福岡市、船場吉兆の偽装で(10/29)「宮崎地鶏」また不当表示 ユニーのお中元カタログで(10/29)警官ら200人の住所流出 大阪府警、ウィニーで(10/29)日本関係タンカー乗っ取り ソマリア沖で海賊事件(10/29)「彩香が迫り、怖かった」 思わず手で払ったと畠山被告 秋田地裁(10/29)消費期限を17日超過 船場吉兆の菓子で張り替え(10/29)あす泊原発防災訓練 「脱マンネリ」一部変更も 自然災害想定せず(10/29)「柵の外に4頭」 クマ目撃情報で道央道止まる 登別(10/29)六価クロム廃棄 容疑の工場捜索 札幌手稲署(10/29)トヨタカローラ釧路横領事件 起訴事実を2被告が認める(10/29)清水で正面衝突 札幌の男性死亡(10/29)札幌の保育園脅迫 「工事の遅れをごまかそうと」 男が供述(10/29)空中で失速し墜落か 機体トラブルの可能性 堺のヘリ事故(10/29)美唄の火災 死亡の2消防士、床焼け落ち転落か 看板撤去時に出火?(10/29)積丹岳スノーモービル事故 死亡の4人に正面から雪崩 研究会が調査報告(10/29)トラクターに軽トラ追突 女性が死亡 浜中(10/29)保育園脅迫の男逮捕 連続不審火との関連追及 札幌・西区(10/29)横断の73歳男性 はねられて重体 南富良野(10/29)守屋氏に「海幕調整済み」 水増し発覚で山田洋行(10/29)建設中止を正式決定 新幹線新駅 滋賀・栗東知事の公約実現(10/29)


交通事故の記事はあるんですけどね。

何か裏があるような気がしてなりません…。
スポンサーサイト

君が代不起立★教員氏名を公表せよ

教員氏名報告は不当と答申 君が代不起立で神奈川県
北海道新聞(10/29 12:33)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/education/57609.html
 神奈川県教育委員会が、県立高校の卒業式と入学式で君が代斉唱の際に起立しなかった教職員の氏名を校長に報告させていることについて、県個人情報保護審査会が「県個人情報保護条例が禁止する思想、信条に関する個人情報の収集に当たる」として、是正を求める答申を出したことが29日、分かった。  県教委は「答申を尊重する」として、2006、07年度の報告を破棄する方針。個人の思想、信条や宗教、犯罪歴などのいわゆる「センシティブ情報」をめぐっては、神奈川県と同様に条例で取り扱いを原則禁止している自治体もあり、影響を与えそうだ。  県教委は06年3月の卒業式から、起立しなかった教職員の氏名を報告するように校長に指示した。  これに対し、教職員23人が報告をやめるように求めたが、県教委は「起立しなかった理由を聞いておらず、集めた情報は客観的事実で思想信条に関する情報に該当しない」との決定を出し、報告を続けさせたため、23人のうち16人が不服を申し立てた。

これらの教職員については、その氏名を公開してほしいくらいです。


個人の思想、信条や宗教、犯罪歴などのいわゆる「センシティブ情報」
公務員や、教職員など、公共の福祉のための職業に就くものについては、犯罪歴は必要な情報だと思います。

極端な思想の偏りを持った人や、犯罪歴のある人に、自分の子供を預けたいと思いますか?

個人情報保護の名のもとに、国民の知る権利が阻害されてはいないでしょうか。
さまざまな場面で不自由になり、情報の行き違いや滞りが起こる一方で、
個人情報を悪用しての犯罪は一向に減る気配がありません。

個人情報保護法なんて、穴だらけの悪法。
まじめに生活しようとする人間の首を絞めているだけのような気がします。



「起立しなかった理由を聞いておらず、集めた情報は客観的事実で思想信条に関する情報に該当しない」

起立しなかったという事実報告。
報告するのが当たり前のことでしょう。

京大教授陣に反共工作★戦後すぐの話です

京大教授陣に反共工作 米、左傾化阻止へ世論誘導
http://www.47news.jp/CN/200710/CN2007102101000161.html
 【ワシントン21日共同】1950年代に日本の左傾化を恐れた米広報文化交流局(USIS)が日本で行った世論工作を詳述した報告書が21日までに米国立公文書館で見つかった。左派勢力が強かった京都大学の教授陣を対象にした反共工作のほか、日本映画やラジオ番組の制作、出版物刊行をひそかに援助、米国が望む方向への世論誘導を図った実態が細かく描かれている。 報告書は、米政府情報顧問委員長(当時)を務めたエール大学の故マーク・メイ教授が59年、日本に5週間滞在しまとめた。フロリダ・アトランティック大学のケネス・オズグッド助教授が発見、冷戦時代の米対外世論工作をテーマにした著書「トータル・コールドウォー」の中で明らかにしている。 報告書によると、USISは(1)日本を西側世界と一体化させる(2)ソ連、中国の脅威を強調する(3)日米関係の強化で日本の経済発展が可能になることを理解させる-などの目的で、50の世論工作関連事業を実施。このうち23計画が米政府の関与を伏せる秘密事業だった。 2007/10/21 16:00  【共同通信】 


これは当時のアメリカ政府に感謝しなくてはなりませんね
もしもこの反共工作がなかったら・・・

考えるだに恐ろしい

民主党のジンクス

<血液製剤>C型肝炎感染者の特定を要請 民主が厚労相に
10月19日13時43分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071019-00000050-mai-pol
 血液製剤「フィブリノゲン」の投与でC型肝炎に感染した418人分のリストを、02年に厚生労働省が製薬会社から受け取りながら放置していた問題で、民主党の菅直人代表代行らが19日、舛添要一厚労相に感染者の特定と早急な告知を求める要請書を提出した。菅氏は「(内部資料が隠された)薬害エイズとまったく同じ。反省が生かされていない」と批判し、対策を怠った当時の責任者の刑事告発も求めた。 また菅氏は記者団に、国会で当時の厚労省幹部らの証人喚問や参考人招致を検討する意向を示した。この問題について、舛添厚労相は「対応が十分ではなかった」として、リスト作成の経緯の調査を指示している。【清水健二】  


ブーメラン♪ブーメラン♪


薬害肝炎情報、厚労省が20年前から手がかり放置
10月22日9時37分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071022-00000101-yom-soci
 薬害肝炎の疑いが強いとして、製薬会社が2002年に厚生労働省に報告した418人分の匿名の症例一覧表のうち、約3分の1については、患者のイニシャルや医療機関名など詳細を記した個別の副作用報告書が同省に提出されていたことが判明した。 古いものは1987年に提出されており、同省は、患者特定につながる情報を持ちながら20年にわたり、製薬会社に対し、本人への告知を指示するなど適切な対応を取っていなかったことになる。 副作用報告書は、止血剤として血液製剤「フィブリノゲン」を投与され、C型肝炎に感染したと見られる症例について、旧ミドリ十字(三菱ウェルファーマを経て現田辺三菱製薬)が医療機関から情報を得て、1987~2002年に同省に提出したもので、計144人分に上る。  

痛い!あたっちゃった(笑)

謝罪会見も亀田流

「丸刈り、態度だけ示そうと…」 亀田父子の記者会見一問一答
10月17日18時52分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071017-00000956-san-soci
 亀田史郎氏らとの一問一答は次の通り 《冒頭、司会者が「大毅選手は精神的に参っており、会見は手短に、すぐ退席させてもらう」と発言》 --今日の会見を行うことを決めるに至った気持ちを 金平桂一郎氏「昨日、亀田家から『JBCにおうかがいして、おわび申し上げたい』ということだったので、参上した。反省しているので、ご斟酌(しんしゃく)くださるよう、お願いします」 亀田史郎氏「いろいろと、ご迷惑かけて申し訳ありませんでした。これから一歩一歩やっていくので、今後ともよろしくお願いします」 亀田大毅氏「…」《関係者に介添えされ、無言のまま会見場を去る。》 --大毅選手からコメントがありませんでしたが 史郎氏「家でもずっと、あの状態。とりあえず昨日は自分で丸刈りして、精いっぱいできる(反省の)気持ちを出したと思う。しゃべれなくても態度だけ示そうという気持ちを、ちょっとでも分かってもらえたらということでやったと思う」 --JBCより先に内藤選手にわびるべきでは 金平氏「処罰を受けたことについて、まず(JBCに)わびをして、その上で改めて(宮田ジムサイドに)アポイントメントをとってと考えている」 --処分の出た当日には「大毅に1年は長い」と不服と取れるコメントを出したが 史郎氏「処分が出たものは仕方ないと思てます」 --パフォーマンスやボクシングスタイルについての反省は 史郎氏「スタイルは自分たちのスタイルなので…。反則行為については(やらないよう)指導していくつもり」 --過激な発言を振り返っては 史郎氏「…。それは…今は分かりません」 金平氏「結果がすべて。負けたので、どのような批判を受けても仕方ない」 --11回の前に「タマを打ってまえ」などと反則を指示したと問題になっている 史郎氏「《言下に》指示はしてません」 --具体的に(あの場面は)どういう指示だったのか 史郎氏「最後は、ポイントも取られているから、悔いのないように戦えと。あとは、どうとらえるかはそちらの自由だが、オレらはゆうてません」 --史郎さんに。これだけ事態が大きくなっていることについての認識は 金平氏「私の方から。内藤選手、会長含め、全国民、ファン、協会の皆様に申し訳なく思っている。ご心配、ご迷惑をおかけしたことをおわびしたい」 --内藤選手、宮田ジムへの謝罪の意思は 史郎氏「今は大毅がああいう状態なので、日を改めてと考えている」 金平氏「私からしっかりアポイントを取って、キッチリ謝罪したいと考えている」 --独自の練習場を使用しないように、東日本ボクシング協会から要請されているが 金平氏「それは今後、亀田家と相談すること。今日は謝罪にきたということをくみ取っていただき、その上で条件等については話し合いたい」

冷たいようですが…
大毅は何しにでてきたんでしょう

頭を下げるくらいのことができなかったのか。
一言ゴメンが言えないのか。

ま、人前に出てきただけ、朝青竜よりはましですが(笑)

あの様子を皆の前にさらすことで同情を引こうとしたとしか思えません

会見中に気になったのは、
「とりあえず」という言葉
いったい何回言ったものか
首相の演説で言葉を数え上げるのがお得意のマスコミですから、
ぜひ、「とりあえず」の回数も数えてもらいたいものです

亀田親子は、今までの人生で「とりあえず」と目の前のことだけに対応してきたのでしょう
その言動がどのような反応を引き起こすのかなど考えたこともないのでは?

大人の内藤選手は、「十分気持ちが伝わった」といったようです
本当にやさしい人ですね
でも、亀父の言い草を聞いて反省していると感じた人がどれだけいたでしょう
日ごろの言動からすると確かにおとなしくはありましたが、
何のことはない、当たり前の受け答えをしただけ
反省の弁とは思えませんでした


大毅 後悔…包丁見詰めていた
10月17日10時40分配信 デイリースポーツ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071017-00000001-dal-fight

自分の発言には責任を持たなくてはなりません
古来より、日本語には「言霊」という言葉があります
言葉は発せられた瞬間に一人歩きする
それが周りの人間に次々と影響を与えていくのです

今まで散々汚い言葉を吐き、周りの人間に不愉快な思いをさせ、
人格を否定するような発言までしてきた亀田親子
ここにきて、自分の発した言葉の言霊にたたられてしまったようです

今回の「切腹」発言にしてもただ「負けたら切腹する」と言っただけならこんなに反感は買わなかったでしょう
その後の、「お前は何をするんだ」「おれは命をかけているんだ。お前とは心構えが違うんだ」という発言が反感を買ったのではないでしょうか。
みな一生懸命に生きているのです
勝負の世界に生きている人に向かって、しかも目上の人に向かって、あの言葉はないでしょう

一連の亀田親子の言動、騒ぎが起こって後もですが、
すべて、自分中心なんですよね
彼らには「思いやり」ということを学んでほしいと思います

TBS 亀田選手の特集放送見送り
http://www.daily.co.jp/newsflash/2007/10/17/0000700879.shtml

反省して、ということではないでしょう
たぶん、勝利前提に編集しようと思っていたのにそうはいかなかったから
没にせざるを得なかった…
そんなところかな(笑)

公明党と創価学会の関係追及

民主・石井氏 公明党と創価学会の関係追及<10/16 17:06>
http://www.news24.jp/95319.html
 民主党・石井一議員は、16日の参議院予算委員会で、公明党と創価学会の関係について追及した。審議が数回にわたって中断するなど、緊迫したやり取りとなった。 石井議員は、公明党の国会議員が「創価学会」池田名誉会長に献金をしているなどと指摘して「政教一致だ」と批判した。しかし、公明党・冬柴国交相はこの献金を否定した。 石井議員「『P献金』というのがある。プレジデント(創価学会の)池田名誉会長を指す。国会議員一人当たり30万円徴収。公職選挙法違反なのか。これは、政治資金規正法違反なのか」 冬柴国交相「『P献金』が何物か知らないが、そういうことはしていない」 石井議員「よくその閣僚の席に座っていられる。この言葉は重いですよ」 冬柴国交相「もし(P献金が)ないとなったら、あなたも(予算委員会の)委員を辞めますね?」 石井議員「常軌を逸した発言だ。公明党というのは創価学会なんです。票を通じて今の政府を支配している。こんな構図があっていいのか」 石井議員は「政教分離を定めた憲法20条に抵触する問題だ」と指摘し、公明党を離党した福本潤一前議員の国会招致を求めた。公明党と創価学会の関係を明らかにしていきたいとの考えで、「必要に応じて池田名誉会長らに国会に来ていただきたい」と強調した。 


公明党と創価学会の関係をぜひ明らかにして、
憲法に謳われているいる政教分離を徹底させてもらいたいものですが、
どうも、政府たたきのために言っているとしか思えない。

民主主義に抵触する由々しき問題と言いながら、
同じ口で、
(公明党議員が)政府内部にいなければこんなことは言わない、と…
なんか変じゃありませんか?

本当に政権交代を望むのならば、問題を政争の具にするのはやめたほうがいいと思います
結果は自ずとついてくるのですから

亀田に鉄槌★あま~い…のか?

亀田大毅は1年のライセンス停止 JBC倫理委が処分決定
10月15日18時38分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071015-00000935-san-spo
 世界ボクシング評議会(WBC)フライ級タイトルマッチ(11日、東京・有明コロシアム)で挑戦者の亀田大毅選手(18)=協栄ジム=がチャンピオン、内藤大助選手(33)=宮田ジム=に反則を繰り返した問題で、日本ボクシングコミッション(JBC)は15日、倫理委員会を開き、所属する協栄ジムの金平桂一郎会長に3カ月のクラブオーナーライセンスの停止、亀田史郎氏にセコンドライセンス無期停止、亀田大毅選手にはボクサーライセンスの1年間停止との処分を決めた。セコンドについた兄・興毅選手には厳重戒告処分が下された。 11日の試合では大毅選手は内藤選手に頭突きなどの反則を繰り返したうえ、最終12回には抱え上げて投げ飛ばすなどして計3点を減点された。また内藤陣営によると、大毅選手はグローブの親指部分で目を突く「サミング」や太ももを打つ反則「ローブロー」などを繰り返していた。 また肉親がセコンドに就くことを禁じるWBCの規定に反し、亀田陣営は大毅選手の父、亀田史郎氏と長兄の興毅選手=協栄=がセコンド入りしたうえ、試合開始前のレフェリーチェックの際に史郎氏が内藤選手を威嚇する言動を行うなどしていた。

この処分が重いのか、軽いのか、意見が分かれるところだと思います
個人的には二度とリングに上がれないくらいの処分を望みますが…

処分に関して、今日は元世界王者たちがいろいろとコメントしてましたけど、
それにびっくりしてしまいました

輪島いわく「ボクシング選手は、皆、わからなければ反則したいと思っている」

そうなんですか?

レフェリーにわからなくても、正々堂々と戦いたい、と思うのが当たり前だと思っていました
勝負の世界だから、勝ちたいのは当たり前ですが、
反則してまで勝ちたいという、その気持ちは理解できません


さて、この記事でしばらく亀田の話題からは遠ざかろう

次に記事にするときは、恐喝や、暴行、事件を起こした時になりそうな予感(笑)

訪問者  



夕方、ベランダのくもりガラスの向こうで何か動くものがあるので、
窓を開けてみると、白い塊りが大小2つ。

猫の親子です。

子猫が、窓をひっかいてニャーニャー鳴くので開けてみたら、親猫は逃げてしまいました

おなかがすいているようなので、何か食べ物は…

ありました。
ドッグフード(笑)

お皿に入れてあげたら、がつがつと食べていました
ネコでもドッグフードを食べるんですね
発見です

最初は親子で食べていましたが、親猫の口に合わなかったのか、親の愛情なのか
残して子猫に食べさせてあげていました
子猫は最後の最後まで、お皿を洗わなくてもいいかも、と思うくらい
きれいに舐めつくしてしまいました
その間、親猫は少し離れた所から、じっと見張っているんですよ
私が子猫に危害をくわえないか、監視していたのでしょう(笑)

さて、この猫、ノラなのか飼い猫なのか
ノラなら飼おうかとも思うのですが、どこかの飼い猫なら誘拐になってしまいます

外は現在4度
明日の朝はもっと冷え込むことでしょう
今頃野宿しているのかなぁ…

最低ファミリーと最低放送局★お似合いか

テリー痛烈“身内”批判「TBS実況最低だった」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071014-00000902-san-ent
10月14日10時41分配信 産経新聞
 14日午前放送のTBS系情報番組「サンデー・ジャポン」で、テリー伊藤氏は王者・内藤大助が反則を繰り返した挑戦者・亀田大毅を判定で破ったWBC世界戦について「実況も最低だった」とTBSの“亀田びいき”の実況を痛烈に批判した。 王座を防衛した内藤大助選手を迎えて行われた同番組で、テリー氏は世界戦で反則を繰り返した亀田大毅のバッティングを「ああいうことをずっとやっているのが問題」と批判。返す刀で、バッティングで内藤選手が流血した場面で「このままだと亀田が(TKOで)勝ちますね」と実況したり、最終ラウンドの“投げ技”反則に「若さが出ました」とコメントしたと紹介し、「TBSは亀田を応援しているが、納得できない。TBSもぬるいよね。悪いことは悪いと言わないと」と、同局の姿勢を批判した。

亀田の話はもうやめようと思っていたのですが、次から次へと話題は尽きない

この番組見ましたよ
当たり前のことを言ったまでですが、TBSの番組で、公けの電波で言ったというところが胸のすく思いでした

一方で、同番組での高橋ジョージの発言はいただけない
チャンピオン内藤を前にして、その試合運びの批判をしました
笑止千万です
本人を目の前にしての批判だから自分は正論を吐いている、とでも思ったのでしょうか
もともと、視点の狭い人だとは思っていましたが、ここまでとは(呆)


さらに内藤選手の下積み生活のほろりとさせる話のあとに
神田うのの豪華挙式と、変なホストが出てましたが…
こういう人たちがいるから、内藤選手のいい話が引き立つというものですね


日本も醜くなったものだ、と痛感させられた番組でした
いや、ホント

見苦しい亀田一家

一夜明けて、とうとう「最低最悪ファミリー」のレッテルを貼られてしまった亀田一家
まぁ、一部の人間にはもうすでに周知の事実ではありましたが(笑)

“最低最悪ファミリー”亀田家、反則指示してた!
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/sports/90212/
 TBSの生中継は、さらに信じがたいセコンドの言葉を拾っていた。挽回の余地もなくなった11Rの開始前、赤コーナーに座る大毅の耳元に史郎氏が口を近づけ、「勝てへんで、分かってるな。※□〇×」とささやく。その直後に元世界王者の兄、興毅(20)が「ヒジでエエから目に入れろ」と声をかけた。その音声が全国に届いたのだ。

それに対して、亀田ファミリーが一晩寝ずに考えたであろう言い訳がこれです

亀田興、大毅への反則指示否定「あれは亀田家のボクシング用語」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071012-00000023-spnavi-fight
 11ラウンドの開始前の俺の発言が誤解されてるみたいやけど、あれは亀田家のボクシング用語で誤解されてるようなもんやない。あれはヒジを上げてしっかりガードして、目の位置を狙えいう意味。亀田スタイルの基本や。それに今のグローブはサミング出来へんように親指のところが縫いつけられてるから、サミングなんて出来るわけあらへん。俺が大毅に反則をさせるような事は絶対にあらへん。 

日本語もわからないのか?
内藤はもう亀田家とは試合をしないと言っているそうです
そりゃそうだ
サッカーの韓国戦みたいなものだもの
反則オーケーでけがさせられちゃたまんない
まともなボクシング選手なら、もう亀田家の相手になろうという選手はいないのでは?
また、どこかから噛ませ犬を見つけてきますか(笑)

内藤陣営、一夜明け会見「目に指を入れてきた」「街でやるケンカ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071012-00000920-san-spo
亀田家のやっていることが世間で認められたらだめ。切腹とか言って。ばれなきゃ反則もいいとか、違うよね。試合後に後味悪いなんて一番よくない。ボクシングって、試合終わって抱き合うでしょ。ついさっきまで本気で殴り合ってたのに。こんなスポーツはない。

内藤さん、素敵!!

内藤勝利★やったね

内藤タイトル初防衛、大毅に圧勝
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071011-00000015-yom-spo
10月11日21時36分配信 読売新聞
 世界ボクシング評議会(WBC)フライ級タイトルマッチ12回戦(11日・有明コロシアム)――日本人選手同士の対戦は、王者・内藤大助(33)(宮田)が、亀田3兄弟の二男で同級14位の亀田大毅(18)(協栄)を3―0の判定で下し、初防衛に成功した。 防御に終始して手数、技術ともに劣った亀田大を、内藤が終始圧倒し、大差をつけて勝利した。 内藤は、徳山昌守の31歳5か月を抜き、日本のジム所属選手の最年長防衛記録。 日本選手との初対戦が世界初挑戦となった亀田大は、プロ11戦目で初黒星を喫し、日本人最年少の世界王座獲得はならなかった。  

久々にすっきりさせていただきました
内藤サマサマです

北海道出身選手のせいか、TBS系列のHBCラジオでさえ、内藤選手を応援していました
もちろん試合は見ませんでしたが(笑)試合にもならない弱カメだったようですね

試合前の長男の言葉
「10月11日に大毅のホンマの実力が分かる」――兄・興毅だけが知る実力
今となっては笑っちゃいます
兄・興毅だけはその弱さに気づいていた?


試合前の挑発は本当に醜いものでした
勝てばよいという勝負の世界ならそれも通用したのでしょうが、
負けちゃお話になりません

そういえば、沢尻エリカの件について、亀田兄弟の誰かがなんか言ったとか

エリカ様と、亀田親子、なんか似てませんか?
お山の大将でいるなら、あれでいいのでしょうけど、もしあのキャラが二人同席したら…
と考えると…
いや、見てみたいシチュエーションではありますが

さて、TBSはまだ亀田兄弟を持ち上げるのでしょうか
YAHOO!スポーツのトップページにはこうありました
両者の今後に期待しましょう!!

死刑廃止デー

最近どうもやる気が出ない
これは欝の兆候か・・・?

さて、今日10月10日は「死刑廃止デー」だそうです

国内では、ちょうど、「光市母子殺害事件」での変な弁護団や
鳩山法相の「死刑自動化」発言などで世論の関心も集まっていたところ

ポーランドで行われている世界大会では、日本に死刑廃止の要望が出たとか…


死刑廃止論者たちの言い分には大きく2つの論拠があるようです

その1:死刑には抑止力がない
その2:人権侵害の最たるものである死刑制度を存続させるのは文明国の名に値しない


まず、その1について
抑止力の観点からだけ、死刑制度があるわけではないと思います
抑止力、というのは、死刑制度の一端であって、それ以上の役割を持っているのではないでしょうか
また、実際に抑止力の有無についてはデータがあるわけではないと思います
確かに、死刑制度があっても、死刑になるような罪を犯す人がいるわけですから
現時点では抑止力が働いていないといいたいのでしょうが、
だからといって、死刑制度がなかったらどれほどの人が殺人まで行き着いてしまうのか、
というのは、わかりっこないことだと思います
ですから、死刑制度廃止の論拠としての、抑止力云々というのは的外れではないでしょうか

次に、その2、「人権」
まったく、この言葉が好きですね(笑)
死刑廃止論者たちは、死刑囚の人権ばかりを大切にしているようですが、
そもそも他の人たちの人権を踏みにじったから、死刑囚になったんでしょうが
少なくとも、文明国においては、他人の命をとるという人権侵害の最たる罪を犯した人間だけが
死刑という判決を受けています
(お隣の国は、文明国とは言えませんから・・・)

自分の人権を主張しながら、他人の人権を「屁」とも思わない
そんな醜い国にしてはならないと思います

確かに、死刑という制度は残酷なものです
しかし、罪を犯したからには、それに見合った制裁を受けなければならない
他人の命を故意に奪ったからには、自分の命で償うべきでしょう

死刑がいけないというならば、その代案を提起すべきだとも思います
抑止力となる、被害者感情にも配慮した、そのような罰則が考えられるでしょうか

「市中引き回し」とか、「檻に入れて見せしめにする」とか、「被害者遺族の思う存分殴らせる」とか・・・
考え付くのは、それこそ人権侵害になりそうなことばかりです(笑)

真の文明国の姿
それは、死刑制度がありながら、死刑になるような罪を犯す人間がいない
「死刑制度なんてあったんだね」と誰もが口にするようなそんな国ではないでしょうか

そもそも、法律なんて、適用されないのが一番なんですよね

私の結論
死刑制度は廃止すべきではない
はい、そういうことで…

十月★神無月



1日 衣替え
8日 体育の日
31日 ハロウィン

誕生石 - オパール
誕生花 - 菊、コスモス、ガーベラクルクマ




NaNaMaMaの読書ノート
http://ameblo.jp/nanamama-lib/


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。