スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカー最終予選組み合わせ抽選

<サッカーW杯>最終予選、日本は豪州、バーレーンと同じグループA マレーシアで抽選
6月27日18時11分配信 毎日新聞
 サッカーのワールドカップ(W杯)南アフリカ大会アジア最終予選の組み合わせ抽選会が27日、マレーシアのクアラルンプールで行われた。日本は豪州、バーレーン、ウズベキスタン、カタールと同じグループAになった。 最終予選には3次予選各組上位2位までの計10カ国が進出。この10カ国を2006年ドイツW杯の成績ランキングに基づいて順位付けし、同レベルのチームはA、Bの2組に分かれるように抽選した。ランキングでは日本とサウジアラビアは同じ4位だったため、抽選前にくじ引きを実施。日本が4位、サウジアラビアは5位と扱われた。 最終予選は9月6日から来年6月17日までホームアンドアウェー方式(H&A)で行われる。各組2位までがW杯出場権を獲得。3位同士が、H&Aで戦い、勝者が最後の1枠を巡り、オセアニア地区1位とプレーオフを行う。 

FIFAランキング
35 オーストラリア
38 日本
45 韓国
48 イラン
54 サウジアラビア
58 ウズベキスタン
72 バーレーン
83 カタール
95 UAE
118 北朝鮮

FIFAランキングが当てにならないのは重々承知ですが、なんとか2位にはなれそうな……(笑)
何はともあれ、最も汚いサッカーをやる国と違う組でよかったね。
ワールドカップ出場決定前にけがでつぶされちゃ元も子もないもの。
スポンサーサイト

日本のために大いに足を引っ張ってください

<山崎氏>「足の引っ張り合いやめよう」と安倍氏に呼び掛け
6月21日18時43分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080621-00000081-mai-pol
 対北朝鮮外交を巡り、自民党内で強硬派の安倍晋三前首相と柔軟派の山崎拓前副総裁が互いを批判し合っている問題で、山崎氏は21日、「北朝鮮の核問題で重要な展開がある。もっと大きく国際情勢を見て日本の平和と安全を確保すべきで、足の引っ張り合いをやっている時ではない」と、安倍氏に自制を呼び掛けた。福岡市内で記者団に語った。 また、山崎氏は内閣改造について「福祉、医療などの問題で国民の批判が強い。局面打開が必要だ。秋の臨時国会は大変な難局になるので、7月中にやらないと時機を失する」と述べ、7月上旬の北海道洞爺湖サミット直後に内閣改造を行うべきだとの考えを示した。【田所柳子】

告訴も検討しているのはどなたでしたっけ?
何とか山拓に傷をつけたくないという記者の意図が透けて見えるような気がするのですが……
毎日新聞って北朝鮮利権に関係あるのかなぁ。
あ、ソーカ。

こんな人に「日本の平和と安全」を語る資格があるのでしょうか。

創作劇=作りごと

「集団自決」創作劇に抗議メール届く
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-133315-storytopic-1.html
琉球新報 2008年6月19日
 【宜野湾】慰霊の日に向け、20日に「集団自決」をテーマに児童が演じる創作劇を上演する宜野湾市立志真志小学校に抗議や中止を求めるメールや電話が十数件寄せられていることが18日までに分かった。メールの多くが県外からと記して「児童に演じさせるのは洗脳だ」「学校はプロパガンダの場ではない」などとしている。 喜納裕子校長は「さまざまな意見があるのは当然だが、劇はあくまでも命の大切さを訴えるもの。内容も偏っていないと判断しており、予定通り上演する」と話している。 創作劇「ヒルサキツキミソウ」は脚本を同校の宮城淳教諭、演出を幸喜良秀氏が担当した。現代の子どもたちが「集団自決」の犠牲になった子どもの霊が宿った石を持ち帰ったことから戦争時にタイムスリップ。島の人々が追い詰められ、手榴弾(しゅりゅうだん)を渡されて家族が命を絶った悲惨な「集団自決」の実相を知るという内容になっている。 上演が報じられると中止を求めるメールが10件あり、劇の台本の内容確認や練習見学などを求めて来校した人もいた。同校では念のため宜野湾署にも対応を求めた。喜納校長は「メールなどには圧力を感じたが、PTAや地域から反対の声は全くない。子どもたちも一生懸命練習しており、素晴らしいものになると考えている」と話している。

創作劇……
フィクションであるということを子供たちは理解しているのでしょうか。
戦時中に題材をとった小説をドキュメント、または史実だと誤解している人たちも多くいます。
沖縄の人たちは、自分たちを被害者だとすることでしか、アイデンティティを確立できないのでしょうか。

かわいそうなのは子供たちです。
沖縄の子供たちはこうやって洗脳されていくんですね。

山崎派、終わったな

安倍氏発言は「名誉棄損」=撤回、謝罪を要求-自民・山崎氏
6月19日17時1分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080619-00000090-jij-pol
 自民党の山崎拓前副総裁は19日昼の山崎派総会で、超党派議員団の訪朝を目指す自身の動きを安倍晋三前首相が「利権」絡みと批判したことについて、「わたしは利権政治家ではなく、いわんや北朝鮮利権と全く関係ない。誹謗(ひぼう)中傷する政治家の人格を疑いたい」と強く非難した。山崎氏はこの後、記者団に「(安倍氏の発言は)名誉棄損に相当する。取り消しと謝罪を求める」と述べ、撤回と謝罪を要求した。 同日の総会では「首相経験者が何の根拠もないことを言うのは理解不能だ」「名誉棄損で告発すべきだ」など安倍氏に対する批判が相次いだ。 

利権政治家ではない?
北朝鮮利権と関係ない?

こういうのを厚顔無恥、恥の上塗りというんですね。

安倍氏に対する批判をした山崎派の先生方の名前を知りたいものです。

安倍ちゃん、あんたは正しい

安倍氏「山崎氏は百害あって利権あり」 北制裁解除めぐり
2008.6.18 19:59
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080618/plc0806181958012-n1.htm
 自民党の安倍晋三前首相は18日、都内のホテルで講演し、超党派の「日朝国交正常化推進議員連盟」(会長・山崎拓元自民党副総裁)が北朝鮮への制裁解除と対話路線への転換を主張していることについて、「国会議員が、交渉を行っている政府よりも甘いことを言ってしまったのでは、政府の外交交渉能力を大きく損なう。百害あって一利なしだ」と述べた。 また、山崎氏が安倍氏の発言を「幼稚な考え」と述べたことに対しては「(山崎氏は)日本語能力がないのではないか」とこき下ろした上で「百害あって利権ありと言いたくなる。国会議員は国益を考えて行動すべきだ」と強く批判した。 日朝実務者協議で北朝鮮が日本人拉致問題の再調査を表明したことに関しては「北朝鮮には何度もだまされてきた。今回はそうならないよう気を引き締めて対応する必要がある」と警鐘を鳴らすとともに、米国による北朝鮮のテロ支援国家指定解除に向けた動きついて「拉致問題に取り組むためのテコを失うことになる」と牽制(けんせい)した。 自民党の中川昭一元政調会長も同日の講演で実務者協議について「前進でも何でもない。実際に物事が動かないと、まただまされることになりかねない」と語った。

麻生総理大臣の早期実現を希望します。

その暁には、当然ながら「百害」のほうは切り捨てていただいて…(笑)

ANAの再結成、期待してもよろしいでしょうか。

久々だね★ノムタン登場

40万人分の個人資料、盧前大統領が持ち出し
朝鮮日報 2008/06/16 10:01:42
http://www.chosunonline.com/article/20080616000024
 盧武鉉(ノ・ムヒョン)前大統領が退任直前に大統領府(青瓦台)から持ち出した214万件の資料には、報道関係者750人余りを含め、民間人35万人など計40万人の個人情報が含まれていることが15日、明らかになった。 大統領府関係者によると、国家広報処が管理していた企業役員、学識者など有力民間人35万人と盧武鉉政権期に大統領府を担当したマスコミ各社の記者750人の動向や性向分析などを記した分析資料が流出していたことが判明した。このほか、首相、長官、次官など政府幹部を含む公務員1万5000人余りに関する約2万3000件の人事検証報告書と幹部公務員4200人の最新人物データベースも流出した。同関係者は「盧前大統領が人事資料を持ち出したため、新政権発足時の組閣作業に困難が生じた」と話した。 政権発足当時、李明博(イ・ミョンバク)政権は「盧前大統領が人事資料をすべて消去して、大統領府の内部電算システムの『e知園』はすっかり空の状態だった」と主張。これに対し、盧前大統領側は「李大統領が資料を受け取ろうとしなかった」と反論していた。 このほか、政府官庁が大統領の支持を受け作成した主要政策文書2万5000件余りと盧武鉉政権期に開かれた539回の国務会議(閣議)、次官会議に関連する資料1万件余り、大統領府と外部機関の電子決済公文5万7000件余りも流出したという。 政府関係者は「盧前大統領はe知園の資料を別の場所に保管していると話しているが、国家の主要人事と重要機密資料が含まれるため、外国や国内外企業が資料を入手しようと接近を試みる恐れがある」と懸念を示した。 政府は国家記録院を通じ、e知園の稼働中断と資料の返還を3回にわたり要求したが、盧前大統領側は応じていない。政府関係者は「前大統領であるだけに実態調査や強制措置を行うのは難しい」と話した。 政府は盧前大統領が政府の要請に今後も従わない場合、資料流出過程の不法性に関する捜査を依頼することも検討している。

こんなことがまかり通っているなんて。

さすが韓国。
さすがノムタン。

 

最近の子供って…

今日図書館へ行く途中で見かけた人。

日曜日で、近くの広場ではパークゴルフをやっていたので、お年寄りが歩いている、と思ったのですが……。

近づいてみてびっくり。

な、なんと、小学生???

遠くからだとてっきりお年寄りだと……(笑)

なぜだろう、としばし考えてしまいました。

第一に、その姿勢。背中が丸くなっています。

第二に、歩き方。一歩一歩が何となく、重そうというかだるそうというか。

そして、極めつけ、子供特有のオーラがない。

キラキラしたプラスのオーラが漂っているものなのに、疲れきったような濁ったオーラ。

こんな子供たちばかりになったら、世の中も濁りきってしまうだろうなぁ・・・・・・。

ゆすり、たかり、次は恐喝か?★北朝鮮4千万ドル負担要求

北朝鮮、日本に4千万ドル負担要求 非核化の見返りに
朝日新聞 2008年6月11日6時35分
http://www.asahi.com/international/update/0610/TKY200806100275.html
 【ソウル=箱田哲也、稲田清英】韓国政府当局者は10日、北朝鮮が非核化に向けた措置の見返りの経済・エネルギー支援として、無煙炭のガス化施設の建設を求めていることを明らかにした。北朝鮮は建設費用のうち4千万ドル(約42億円)を日本に負担するよう求めている。

 6者協議の「経済及びエネルギー作業部会」の南北代表が5日、板門店で協議した際に北朝鮮が要求した。北朝鮮側は施設建設自体は中国に任せるという。

 北朝鮮は核関連施設の無能力化作業を進めており、これらの見返りとして重油計100万トン分の支援を受けることになっているが、日本政府は拉致問題の進展がないとして支援に参加していない。韓国などからは日本の早期参加を求める声が出ており、北朝鮮はあえて日本を名指しすることで揺さぶりをかけたのではないかと見られている。

 韓国外交通商省の黄浚局・北核外交企画団長は10日、ソウルで北朝鮮を除く5者の作業部会を開いた後、記者団に「どの国が費用を負担するかはともかく、施設を提供する方向で意見は集約された」と述べた。

 北朝鮮はまた、南北接触で重油支援の9月までの完了や発電設備、資材提供の計画作りを韓国側に要求。来週にも南北と中国の3者が北京で会合を持ち、これらの問題を具体的に話し合う予定という。


ゆすり、たかりそのものです。
国際社会でこのようなことが許されるならば、何が正義なのかと考えてしまいます。
まともに相手できる国でないことは分かっていましたが……。

一方、日本国内ではこんな動きが

超党派の日朝友好区議連が総会 対話を通じ関係の進展を

http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2008/05/0805j0611-00001.htm
 日朝友好促進区議会議員連絡会第6回総会が3日、都内で行われた。

 総会には、都内17区から70人の区議会議員、そして総連東京都本部の朴昌吉委員長をはじめ都内の総連支部委員長と活動家も参加した。

 総会ではまず、活動報告と会計報告が行われた。

 続いて、超党派の国会議員らによって5月22日に発足した「日朝国交正常化推進議員連盟」の川上義博事務局長(民主党)が発言した。

 川上事務局長は、朝鮮を取り巻く国際情勢が進展の兆しをみせるなか、日本だけが「制裁」を行うことに疑問を持った超党派議員らによって議連が結成されたと述べ、「(日朝国交正常化に向けた活動を)ともにがんばっていこう」と区議連の議員らを激励した。

 この日、総会に参加した議員らは党派を超え、互いの活動経験、今後の課題などについて和気あいあいとした雰囲気のなかで意見を交わした。

 区議連代表世話人の江口済三郎議員(中野区)は、「米朝関係の進展、国会議員らの議連結成などをみると、日朝関係も今後1年以内に前進するだろう。われわれが繰り広げてきた『草の根』活動の力が発揮された」と指摘しながら、対話を通じた日朝外交の進展に期待を表明した。

 総会の司会を務めた渋谷区の伊藤美代子議員は、「日朝友好を促進するためどのようにすべきかを考え、行動することがわれわれの課題」だとしながら、「各議員が信念をもって努力すれば日本を変えていけると思う」と語った。(呉陽希記者)

[朝鮮新報 2008.6.11]



いやはや、あいた口がふさがりません。
日本国民のうち、どれだけの人が本当に日朝国交正常化を望んでいるのでしょうか。
縁を切りたいと思っている人のほうが多いのではないかと思います。

秋葉原の事件で思ったこと★親の責任

親はどこまで責任をもてるのか

先日の秋葉原殺傷事件。
加害者の両親が謝罪会見を開いたようですね。

この加害者、25歳。
この年代の若者を「酒鬼薔薇」世代というそうです。
待てよ、そういえば……
長女は今年25歳。
まさに「酒鬼薔薇」世代です。
同じ年頃の子を持つ親として、考えさせられてしまいます。

子どもの犯した罪に、親はどこまで責任をもてるのか。

結論を先に言うならば、成人した子どものやったことの責任は取れない。

ワイドショーなどでは、お決まりのように生い立ちや環境などをここまでやるかと思えるほど詳細に調べ上げて放送しています。
その中から、今回の事件を引き起こすに至った原因を突き止めようとでも考えているのでしょうか。

いわく、小中学生時代は「いい子」だった。
いわく、高校時代に挫折を味わった。
いわく、社会全般に不満を持っていた。

そこから本人以外に責任を押し付けようとしているように感じます。
マスコミ的には、責任の所在が捕まってしまった加害者だけではなく、社会や両親にあるとしたほうがおいしいのかもしれない、と勘ぐってしまいます。

現代のように、家族制度が崩壊しつつあり、個人主義が幅を利かせている世の中では、親は成人した子どもの行動に責任をもつことは不可能だと思います。
もしも「家族」という単位が正常に機能していたならば、今回のような事件は起こらなかったのかもしれません。
何か行動を起こそうとする前に、家族の顔を思い浮かべることがあったなら…。

加害者の両親は、厳格な教育熱心な親だったそうです。
でも、その厳格さ教育熱心さをみると、ちょっと的外れだったのではないかと感じました。
小学生時代、子どもに代わって宿題をしてあげる、よい成績を取るということが第一目的の教育だったようです。

実はこのような親が多いのは事実です。
テストの成績を上げるために、目先のテクニックを教えることが優先されています。
真の実力をつけることは二の次になっているのです。
結果が目的になっている。

例えば、オンラインゲームで手に入れることのできるアイテム。
本来であれば自分の実力で手に入れ、だからこそ価値があるもの、実力の証であるはずなのに、
そのアイテムが目的となってしまい、手に入れるために近道をしてしまうのです。

そもそも試験には2種類あると考えてください。
一つ目は、合格することが目的の試験。
資格試験や入学試験などがこれに当たります。
もちろんいい成績をとることが必要ですし、そのためならば少しぐらいの「ズル」をしたくなるのも人情です。
もう一つは、実力を試すための試験。
学校や塾での試験はこれに当たるでしょう。
この試験において、合格することが目的の試験同様にいい成績を取ることが優先されていることが問題です。
あくまでも実力を試すわけですから、実力以上の点数を取ろうとすると、あるいは取ってしまうと、そこに無理が生まれます。
実力以上、能力以上の評価を得、合格することが目的の試験に挑戦することになります。
失敗しても挫折ですが、万が一間違って合格してしまうと悲劇が待っているのです。

親ができることは、いい点数を取るための応援ではなく、実力をつけるための助言です。
普段の試験で悪い点数を取ったからといって、叱ったり非難したりするのではなく、
「分からないところが発見できてよかったね」ぐらいのおおらかさでいて欲しいものです。

「親の責任」を考えるところから書き始めたのに、なんか支離滅裂になってしまいました。

最後に、常日頃感じていること
「教育において正解は一つではない」

速く降板して欲しい・・・・・・

自民の「報道ステーション」抗議、古舘キャスターが釈明
6月9日23時14分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080609-00000038-yom-soci
 テレビ朝日は9日、後期高齢者医療制度(長寿医療制度)を巡る同局の報道番組「報道ステーション」の内容に自民党が抗議していた問題について、同日放送の番組内で釈明した。 自民党は、4日夜の同番組が、3日の党役員連絡会の映像を流した際、古舘伊知郎キャスターが「よく笑っていられますね」などとコメントしたことに「長寿医療制度を話題に笑っているわけではない」と抗議していた。これについて古舘キャスターは「そのように受け取った視聴者がいるとすれば私の本意ではない」と釈明した。  

釈明になってないじゃん(笑)

本意を伝えることができないならキャスター失格。
それとも、これはそのように受け取った視聴者が悪いという開き直りか?

いずれにせよ、事件が起こるたびに嬉しさを隠し切れないその偽善的なコメントには嫌気が差します。
速く降板して欲しいものです。

追悼集会に5万人★天安門事件

民主化の心忘れない 天安門19年、香港で集会
朝日新聞 2008年06月05日07時59分

 【香港=奥寺淳】中国の天安門事件から19周年を迎えた4日、香港では、民主化を求めて軍と衝突し犠牲になった学生を追悼する集会が開かれた。香港や中国本土から参加した市民らは、会場のビクトリア公園でろうそくに火をともし、学生の民主化の意思を受け継ぐよう求めた。また、今年は四川大地震の犠牲者も弔った。

 集会は、中国共産党による弾圧を批判する市民団体「香港市民支援愛国民主運動連合会」(支連会)が毎年開催。参加者は、犠牲になった学生の母親のメッセージを映し出した映像を見守った。

 90年には15万人を集めたが、近年は事件の風化が進み、参加者は4万~5万人に減っている。




19年も年月が経ちながら追悼集会に5万人もの人が集まる・・・

それを事件の風化と見る朝日新聞の記者の考えが分かりません。

沖縄のデモの人数を膨らませたマスコミですから、やっぱり12万人以上集まらないと駄目なのでしょうか(笑)。

クニウリセブンの子分たち

昨日初めて知った「北京オリンピックを支援する議員の会」

役職についているセンセーの中には、しっかりと「クニウリセブン」の面々が(笑)
参考:媚中政治家判明 http://blogs.yahoo.co.jp/nanamama946/30656525.html
   「クニウリセブン」河野洋平、福田康夫、野田毅、二階俊博、加藤紘一、山崎拓、高村正彦

Wikipediaで調べた役員は以下のとおりです。

会長 :河野洋平 自民党(党籍離脱中) 衆議院神奈川17区
会長代理 :中川秀直 自民党 衆議院広島4区
      鳩山由紀夫 民主党 衆議院北海道9区
副会長 :加藤紘一 自民党 衆議院
     高村正彦 自民党 衆議院
     古賀誠 自民党 衆議院
     島村宜伸 自民党 衆議院
     谷垣禎一 自民党 衆議院
     中馬弘毅 自民党 衆議院
     津島雄二 自民党 衆議院
     二階俊博 自民党 衆議院
     額賀福志郎 自民党 衆議院
     福田康夫 自民党 衆議院
     町村信孝 自民党 衆議院
     森山眞弓 自民党 衆議院
     山崎拓 自民党 衆議院
     片山虎之助 自民党 非議員(落選中)
     岡田克也 民主党  衆議院 
     川端達夫 民主党  衆議院
     輿石東 民主党  参議院
     田名部匡省 民主党 参議院
     北側一雄 公明党  衆議院
     漆原良夫 公明党  衆議院
顧問 :海部俊樹 自民党 衆議院
    小泉純一郎 自民党 衆議院
    森喜朗 自民党 衆議院
    青木幹雄 自民党 参議院
    小沢一郎 民主党  衆議院
    羽田孜    民主党 衆議院
    横路孝弘 民主党  衆議院
    渡部恒三 民主党  衆議院
    今泉昭 民主党  非議員(引退)
    小川敏夫 民主党  参議院
    綿貫民輔 国民新党 衆議院
    志位和夫 共産党 衆議院
    福島瑞穂 社民党 参議院
幹事長 :野田毅 自民党 衆議院
幹事長代理 :大島理森 自民党 衆議院
副幹事長 :逢沢一郎 自民党 衆議院
      石原伸晃 自民党 衆議院
      衛藤征士郎 自民党 衆議院
     川崎二郎 自民党 衆議院
     河村建夫 自民党 衆議院
     斉藤斗志二 自民党 衆議院
     船田元 自民党 衆議院
     保利耕輔 自民党 衆議院
     小野清子 自民党 参議院
     中曽根弘文 自民党 参議院
     真鍋賢二 自民党 非議院(落選中)
     赤松広隆 民主党  衆議院
幹事 :伊藤信太郎 自民党 衆議院
    井上信治 自民党 衆議院
    今津寛 自民党 衆議院
    遠藤利明 自民党 衆議院
    大村秀章 自民党 衆議院
    小野寺五典 自民党 衆議院
    小渕優子 自民党 衆議院
    岸田文雄 自民党 衆議院
    北川知克 自民党 衆議院
    木村義雄 自民党 衆議院
    竹下亘 自民党 衆議院
    谷本龍哉 自民党 衆議院
    西村明宏 自民党 衆議院
    荻原健司 自民党 参議院
    武見敬三 自民党 参議院
    林芳正 自民党 参議院
    山本一太 自民党 参議院
    奥村展三 民主党  衆議院
    近藤昭一 民主党  衆議院
    長安豊 民主党  衆議院
    北澤俊美 民主党  参議院
    田端正広 公明党 衆議院
    穀田恵二 共産党 衆議院
    小池晃 共産党  参議院
    照屋寛徳 社民党 衆議院
事務総長 :小坂憲次 自民党 衆議院
事務局長 :鈴木恒夫 自民党 衆議院
事務局次長 :馳浩 自民党 衆議院
    橋本聖子 自民党 参議院
    藤村修 民主党  衆議院


200人以上の国会議員が参加しているそうです。
顧問に小泉元総理やメンバーに麻生元外務大臣の名前があるところから、名前だけのセンセーたちもいるのでしょうね。
あるいは政治的スタンスとオリンピックは別問題ということなのか。
福田総理はもちろん北京五輪が成功してくれないと困るでしょうが、国会議員あげて応援しないといけない種類のものなのでしょうか。
メンバーのうち一人でも多くの議員が脱退してくれればと思ってしまいます。

あの日を忘れない★64天安門事件

今年もまたあの日がやってきます。
19年前、恐ろしい人権弾圧・言論弾圧がおこなわれました。

公共放送では流せないような写真があります。
ご覧になる方は、覚悟を決めてからにしてください。





↑中国語のサイトですが、天安門事件の写真を見ることができます。

戦争は恐ろしい、あってはならないことです。
しかし、天安門事件は戦争という狂気の渦の中で行われたのではないだけに、一層恐ろしいことではないでしょうか。

事あるごとに、南京大虐殺という事実に基づかないことを持ち出す(中国共産党に洗脳された)中国ですが、天安門事件の解明がなされないうちはそのようなことを言う資格はないと思います。

大事件でありながら歴史から消し去られようとしている天安門事件。
決して忘れてはならないと思います。

6月★水無月



1日 気象記念日、電波の日、衣替え
4日 虫歯予防デー、天安門事件(1989)
5日 世界環境デー、芒種
10日 時の記念日、入梅
15日 父の日
21日 夏至
23日 オリンピックデー、沖縄慰霊の日
26日 国連憲章調印記念日
28日 貿易記念日
30日 大はらい

誕生石 - ムーンストーン、真珠、アレキサンドライト

誕生花 - バラ、グラジオラス、牡丹




NaNaMaMaの読書ノート
http://ameblo.jp/nanamama-lib/


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。