スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「10・27請願&追悼」そして伝説へ



「10・27請願&追悼」そして伝説へ

http://www.youtube.com/view_play_list?p=6C46B2E3B96A7220&playnext=1

以下の動画が自動再生されます。
1 中山成彬 西川京子
2 中川義雄

4 戸井田徹 馬渡龍治
5 義家弘介 牧原秀樹
6 牧原秀樹 木原稔 城内実
7 松本洋平 林潤 西田昌司
8 赤池誠章 中山恭子
9 萩生田光一 大塚拓
10 土屋敬之
11 すぎやまこういち
12 佐藤健二 永山英樹
13 伊藤玲子
14 君が代



動画説明
■ 「請願受付国民集会」事務局長・水間政憲
http://mizumajyoukou.jp/

■ 嵐と快晴「10・27請願受付国民集会」総括

皆様のお陰で、公明党が臨時国会へ「外国人参政権付与法案」を、提出することを諦めた ようでなによりでございます。

これから、通常国会へ向けて国会議員に周知活動など、いろいろとやるべきことが沢山あ ります。
少し遅くなりましたが、「10・27」の総括を綴って見ました。

【「日本解体法案」反対請願受付国民集会】「中川昭一先生への追悼」は、駆け付けて戴 いた方々の熱気に包まれ、保守再生の起爆剤になったと確信しております。

昨日(28日)、憲政記念館に、預けてあった中川昭一先生の遺影と日の丸を、参議院会 館へ運ぶ途中、機動隊に止められました。

日の丸を持って歩くと、無闇に不信感を抱く機動隊員の姿勢は、今後強くなると思われま す。

10月27日17時18分、中川昭一先生を偲ぶ国会議員の多くの秘書の方々が、議員会 館1階の外と事務所内で黙祷をされていたことを知り、中川昭一先生は、国会議事堂の尖 塔から彼岸へ旅立っていかれたと確信いたしました。

憲政記念館に早く到着した中山成彬先生は、車で日比谷公園からの請願者移動の視察に向 かわれ、中山先生から「今、霞ヶ関で見ているけど請願者がずーっと繋がっていて壮観だ よ」と解説して戴きました。
国会議事堂を取り巻き、請願者の方々に黙祷を御願いして戴きたいと、インターネットで 呼びかけときには、議員会館で仕事をなさっている議員秘書の方々が、同時に「黙祷」を 行って戴けることまで想定しておりませんでした。

また、移動していた請願者に警察官が、「18分になりますよ!」と、呼びかけられてい たこともお聞きして、やはり日本人は優しくて善良な人々が多いんだなあと、あらためて 実感させられました。

日比谷公園から憲政記念館までの経路と、講堂の外のエントランスでリレートークをする ことまで想定できましたが、実際に多くの国を憂う方々の姿を目の当たりにすると、想像 の域を遥かに超えていました。

憲政記念館講堂内の様子は、「FreeJapanTV」が、今週末「ダイジェスト版」 の動画をYouTubeとニコニコ動画にアップするとのことです。登壇者の発言は動画 で確認できますが、体感した会場内の雰囲気を表現すると、通路もびっしりで、ステージ にまで座る人まで出てきて、さながら「状況劇場」や「ライブハウス」にも劣らぬ密度の 濃い熱気ムンムンの状態でした。
国民集会は、17時から予定通り進行し、普段、見ていて中川昭一先生と姉弟のように接 しられていた、発起人と司会を兼ねられた西川京子先生から、発起人を代表して中山成彬 先生が紹介されると、割れんばかりの拍手で迎えられていました。日教組と闘ってこられ た中山先生のお話しに、繰り返し熱い拍手が巻き起こっていました。20~30代の男女 が殆どの会場からの熱狂的な拍手は、我々が日本を守るぞ‥との強い意志表明に感じられ ました。




ニコニコ動画はこちらから
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8689318
スポンサーサイト

テーマ : 中川昭一 - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。