スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型インフル★突然変異?


新型インフルで釧路の小4男児死亡 道内3例目
(11/11 20:42、11/12 07:59 更新)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/influenza/199445.html
 【釧路】釧路保健所は11日、釧路市内の小学4年生の男児(10)が新型インフルエンザに感染し、9日夜に死亡したと発表した。新型インフルエンザによる死者は道内3例目で、最年少。国内の死者は、疑いを含め58人となった。

 男児は8日夕方から42度の高熱やせきなどの症状を訴え、9日午前に釧路市内の病院に入院。肺炎の症状も示し、簡易検査でインフルエンザA型陽性と判定された。夕方から血圧低下など容体が悪化し、集中治療室で治療を受けリレンザも処方されたが、午後9時30分ごろ、全身の血管から出血が止まらなくなる播種(はしゅ)性血管内凝固症候群で死亡した。

 11日に行われた道立衛生研究所(札幌)による詳細(PCR)検査の結果、新型インフルエンザ感染を確認した。

 男児には神経疾患の持病があったが、釧路保健所は「病状は安定しており、重症化の原因になった可能性は低い」としている。



これって大ニュースじゃありませんか?
全国紙では報道されていないようなんですが、TVはどうでしょう。

数年前から、新型インフルエンザとエボラ(?)とのコラボが話題になっていましたが、
新型インフルエンザが突然変異を起こしたのでしょうか。
いままで出血が止まらなくなって死亡したなんて聞いたことがなかったし、。
情報がないからなお不安になってしまいます。

国のインフルエンザ対策はどうなっているんでしょう。
様々な試験研究費の予算が削られたように記憶していますが、
インフルエンザ対策への影響はないんでしょうね。
なにせ、命にかかわることですから。

報道しないのはパニックを恐れてのこと?
それにしては、日本に入る前の報道は異常でしたけどね。



厚労省新型インフルエンザ対策関連のページ
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html



スポンサーサイト

テーマ : インフルエンザ情報 - ジャンル : ニュース

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。